VIO医療脱毛おすすめクリニック7選|医療脱毛ってサロン脱毛と何が違うの?メリットや特徴を徹底解説

17 min
水着で微笑む女性

本記事では、VIO脱毛を考えている方に向けて、VIO医療脱毛に関する情報を徹底解説していきます。

まずは、料金やサービス、実際のクチコミを元に厳選した、VIO脱毛がおすすめのクリニックを詳しくご紹介!

編集部

編集部

複数の人気クリニックを比較検討することができるので、あなたに合ったクリニックが見つかりますよ。

さらに、VIO医療脱毛の特徴やメリット、料金相場、回数などもお伝えしていきます。

編集部

編集部

本記事を読むことでVIO脱毛の知識をまるっと網羅することができます。

VIO医療脱毛についてしっかりと理解し、あなた自身の基準を持ったうえで、どのクリニックが良いのか考えてみてくださいね。

VIO医療脱毛のおすすめクリニックを見る!

目次

VIO医療脱毛のおすすめクリニック7選

レジーナクリニックフレイアクリニックリゼクリニックウィクリニックルシアクリニック
クリニック名レジーナクリニックフレイアクリニックリゼクリニックウィクリニックルシアクリニック
特徴麻酔無料&複数の脱毛機で
効果的に脱毛できる
麻酔無料&蓄熱式の
脱毛機で痛みを軽減
複数の脱毛機で
高い脱毛効果を実現
VIO脱毛の
トライアルがある
VIOを含む全身脱毛
プランがお得
VIO脱毛92,400円/5回93,500円/5回99,800円/5回77,000円/4回88,000円/5回
全身脱毛
(顔・VIO含む)
405,900円/5回360,800円/5回399,800円/5回256,300円/4回242,000円/5回
脱毛機
3種類

1種類

4種類

1種類

2〜3種類
痛みへの配慮
麻酔無料

麻酔無料
店舗数全国23店舗全国10店舗全国24店舗関東3店舗関西中心に9店舗
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
※掲載順5院をピックアップ
※価格は全て税込
編集部

編集部

ここでは、サポートの丁寧さや充実度に定評がある5つのクリニックをご紹介します。

どれも施術のクオリティの高さや店舗数の多さ、通院のしやすさなど、利用者にとって有益な特徴を持ったクリニックです。

その他、部位別のおすすめ医療脱毛クリニックについて知りたい方は、『医療脱毛おすすめクリニックと部位別・口コミを紹介』を参考にしてみてください。

レジーナクリニック|シェービング代・麻酔代すべて無料

全店舗、平日21時まで営業しているので、仕事終わりに通える!

レジーナクリニック
VIO脱毛1回:46,200円
5回:92,400円

※V・I・Oそれぞれパーツごとのプランあり
1回:14,300円〜
5回:42,900円〜
全身脱毛(VIO含む)全身脱毛(VIO含む)
5回:300,300円

全身脱毛(顔・VIO含む)
5回:405,900円
脱毛機器・ジェントルレーズプロ(アレキサンドライトレーザー)
・ソプラノアイスプラチナム(蓄熱式ダイオードレーザー)
・ソプラノチタニウム(蓄熱式ダイオードレーザー)
麻酔麻酔クリーム(無料)
予約方法電話・Web
店舗数23店舗(店舗を検索する
キャンセル対応受付期限:2営業日前の20時までは無料
ペナルティ:1回分消化
キャンペーン
公式サイトhttps://reginaclinic.jp/
※価格は全て税込
編集部おすすめポイント
  • 複数の脱毛機で剛毛から産毛まで対応
  • 平日21時まで営業で仕事帰りにも通いやすい
  • シェービング代・麻酔代・再照射が無料
  • 引越しや転勤の際にも、転院手続きが可能

複数の脱毛機を導入しているので、VIOなどの剛毛から顔などの産毛まで、幅広く効果的に脱毛ができるレジーナクリニック。

他の医療脱毛クリニックでは、シェービング代や麻酔代などは別途でかかることもありますが、レジーナクリニックは無料で対応しています。

また、平日は全店舗21時まで営業しています。

病院やクリニックは、平日だと18時や19時に営業終了することがほとんど。その中で21時まで営業してくれるのは、とても便利ですよね。

患者に寄り添ったサービスを展開している良心的なクリニックだと言えるでしょう。

目に見えて毛が抜けてきました

施術は、全身とVIO含むで1時間半?くらいで、シュッと冷却を当てながらやるため、痛いというよりヒヤッとするむずがゆさはありました。

VIOはさすがに痛く感じましたが、照射する際に「はい」と声がけしてくれるので、心の準備ができます。

まだ一度のみの施術なので継続的な効果はわかりませんが、照射後二週間すぎて位から目に見えて毛が抜けてきました!

しっかり回数を重ねていけば効果もしっかり期待出来そうなので楽しみです!

引用元:Googleマップ

フレイアクリニック|痛みが少ない脱毛機&麻酔無料で安心

痛みへの対策が

フレイアクリニック
VIO脱毛41,800円/1回
93,500円/5回
140,800円/8回
全身脱毛(VIO含む)全身脱毛(VIO含む)
267,300円/5回

全身脱毛(顔・VIO含む)
360,800円/5回
脱毛機器メディオスターNext PRO(蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機)
麻酔麻酔クリーム(無料)
予約方法電話・Web
店舗数全国10店舗(店舗を検索する
キャンセル
対応
受付期限:2日前の20時まで
ペナルティ:2回目以降の当日キャンセルは1回分消化
※当日キャンセルは1回のみ無料で可能(施術消化なし)
キャンペーンのりかえ割:最大30,000円OFF
学割:最大20,000円OFF

その他キャンペーン詳細を確認する
公式サイトhttps://frey-a.jp/
※価格は全て税込
おすすめポイント
  • 麻酔クリームが無料
  • 痛みが少ない蓄熱脱毛機を使用
  • ペナルティなしで当日キャンセル無料(1回のみ)

痛みが少ない蓄熱式の脱毛機を使用しているフレイアクリニックもVIO脱毛におすすめのクリニックです。

一般的に有料オプションとされることが多い麻酔クリームも無料で対応してくれるので、痛みに敏感な方は安心でしょう。

麻酔代に加え、シェービング代も無料なので、良心的なクリニックだと言えるでしょう。

恥ずかしいことも相談しやすい

院長が女性の方なので、ちょっと恥ずかしいことも相談しやすいです。

またサイト内で、写真付きでクリニックまでの道順が掲載されており、迷うことなくたどり着くことができました。

平日は勿論、土日祝日も比較的遅い時間まで開いているので、仕事終わりに通うこともあります。

引用元:Googleマップ

リゼクリニック|早く脱毛効果を実感したい人におすすめ

4種類の脱毛機と経験豊富なスタッフの施術で、一人ひとりに合った高い脱毛効果を実現

VIO脱毛1回:33,800円
5回:99,800円
全身脱毛(VIO含む)全身脱毛(VIO含む)
5回:349,800円

全身脱毛(顔・VIO含む)
5回:399,800円
脱毛機器・ラシャ(ダイオードレーザー 蓄熱式と熱破壊式で切替可能)
・メディオスター NeXT PRO(ダイオードレーザー)
・ライトシェアデュエット(ダイオードレーザー)
・ジェントルヤグプロ(ヤグレーザー)
麻酔笑気麻酔:3,300円
麻酔クリーム :3,300円
予約方法電話・Web
店舗数24店舗(店舗を検索する
キャンセル対応受付期限:予約時間の3時間前(10時~13時の予約は前日の診療時間内)
ペナルティ:1回分消化
キャンペーン学割:最大79,960円OFF
のりかえ割:39,980円OFF

その他キャンペーン詳細を確認する
公式サイトhttps://www.rizeclinic.com/
※価格は全て税込
編集部おすすめポイント
  • 4種類の脱毛機を使い分け
  • 医師と女性スタッフのWカウンセリングで、技術的・精神的な不安を解消
  • コースの有効期間は5年間と長く、途中での解約も可能

リゼクリニックは、患者の施術を効果的かつスピーディーに進めるために様々な取り組みを行っています。

施術においては、脱毛機の組み合わせや使い分け、スタッフの脱毛技術向上を日々を行い、脱毛の効果を高める取り組みを行っています。

施術以外のサポートに関しても、コースを5年間有効にしていることをはじめ、予約の取りやすさ、契約院以外での施術など、柔軟な対応をしてくれることも嬉しいポイントですよね。

しっかり脱毛できてます

料金、施術、接遇共に良いです。

まだVIO2回目ですので、残り3回でどれだけ効果が出るか、、で満点となる可能性大です。

照射後はしっかり脱毛できてます。

引用:Googleマップ

ウィクリニック|VIO医療脱毛トライアルプランあり

VIO脱毛がお得にお試しできる!

VIO脱毛7,680円/トライアル
28,600円/1回
77,000円/4回
全身脱毛(VIO含む)全身脱毛(VIO含む)
203,500円/4回

全身脱毛(顔・VIO含む)
256,300円/4回
脱毛機器独自開発の蓄熱式脱毛機
麻酔麻酔クリーム:3,300円/1部位
笑気麻酔:3,300円/1部位
予約方法電話・Web
店舗数3店舗(店舗を検索する
キャンセル
対応
受付期限:前日まで
ペナルティ:コース1回分消化
キャンペーン学割:最大20,000円
のりかえ割:最大20,000円
ペア割:最大40,000円

その他キャンペーン詳細を確認する
公式サイトhttps://wi-clinic.com/
※価格は全て税込
編集部おすすめポイント
  • VIO脱毛のお試しプランがある
  • 独自開発の最新脱毛機でどんな肌質も脱毛OK
  • 黒ずみがちなVIOの脱毛も安心しておまかせできる

ウィクリニックでは、VIO脱毛のトライアルプランがあり、通常であれば1回3万円弱のVIO脱毛が8千円以下で体験できます。

医療脱毛の中でも特に痛みが強いとされるVIO脱毛が事前にお試しできるのは嬉しいサービスですよね。

それでも痛みが気になるという人には、有料の麻酔が2種類用意されていますが、独自開発の蓄熱式脱毛機を使用しているので、麻酔なしでも痛みを軽減しながら脱毛できると好評ですよ。

痛みは我慢できる程度でした

医療脱毛のVIOをトライアルで受けてきました。

毛量が多く、昔受けた脱毛がすごく痛かった記憶があるので、契約に踏み切ることができませんでしたが、ウィクリニックでお試しができるプランがあると聞き体験してきました。

最新式のダイオードレーザーという機器でしたが、痛みは我慢できる程度でした!

保湿もしっかりしてくれたので痒みや腫れもありませんでした。

引用元:Googleマップ

ルシアクリニック|脱毛機のバリエーションが豊富

支店は関西中心。様々な毛質・肌質の方に対応!

VIO脱毛1回:27,500円
5回:88,000円
8回:115,500円
10回:132,000円
全身脱毛(VIO含む)全身脱毛(VIO含む)
5回:187,000円

全身脱毛(顔・VIO含む)
5回:242,000円

※価格は全て、平日プランのもの。平日+土日祝プランの場合は、上記価格より10%増
脱毛機器・ジェントルレーズプロ(アレキサンドライトレーザー)
・ジェントルマックスプロ(アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの切替式)
 ※大阪心斎橋院・京都烏丸院・京都駅前院・神戸三宮院のみ
・ベクタス(ダイオードレーザー)※大阪心斎橋院・京都烏丸院のみ
麻酔麻酔クリーム:3,300円
予約方法電話・Web
店舗数全国10店舗(店舗を検索する
キャンセル対応受付期限:予約前日18時までのキャンセル無料
ペナルティ:1回分消化
キャンペーンペア割:10,000円OFF
のりかえ割:10,000円OFF

その他キャンペーン詳細を確認する
公式サイトhttps://lucia-c.com/hairremoval
※価格は全て税込
編集部おすすめポイント
  • 初診・再診に関わらず、診療代は無料なので気軽に相談できる
  • 毛質が太い方や硬い方、肌が弱い方にも対応
  • 3種類の脱毛機を、患者様に応じて使い分け!

ルシアクリニックは、脱毛機の種類を豊富に取り揃えていることから、どんな毛質・肌質の方にも効果的な施術を行うことができます。

また、施術以外のサポートが非常に充実しているのもルシアクリニックの特徴です。

コース料金と麻酔代を除くサービスに関しては、追加料金は一切かからずにカウンセリングやお薬の塗布、再照射などのサポートを受けることができます。

効果も1回目から感じることができ、通うのが楽しみ

受付の方も看護師さんもいつも丁寧に対応してくださり、施術中もその都度声をかけてくださるので安心して通うことができています。

とても綺麗なクリニックでパウダールームなどもしっかりと用意してくださってるので、非常に満足しています。

効果も1回目から感じることができ、通うのが楽しみになります!

引用元:Googleマップ

TCB東京中央美容外科|自由にデザインが選べる

理想のVラインを実現できる!

VIO脱毛初回トライアル :4,700円
1回:20,200円
5回 :92,400円
6回:107,600円
8回 :139,100円
12回 :195,400円
全身脱毛(VIO含む)全身脱毛(VIO含む)
5回 :273,900円

全身脱毛(顔・VIO含む)
初回トライアル:50,800円
5回 :369,100円
脱毛機器メディオスターNeXTPRO(ダイオードレーザー)
麻酔鎮痛剤:無料
エムラクリーム(麻酔クリーム):2,750円
リドカインクリーム(麻酔クリーム):10,800円
ペンレステープ(麻酔クリーム) :2,750円
笑気麻酔 :2,750円
予約方法電話・Web
店舗数54店舗(店舗を検索する
キャンセル
対応
受付期限:2日前までは無料
ペナルティ:当日キャンセルは料金が発生する場合あり
キャンペーン誕生日特典:最大10,000円OFF(9月は89・10月生まれが対象)
その他キャンペーン詳細を確認する
公式サイトhttps://datsumou.aoki-tsuyoshi.com/
※価格は全て税込
編集部おすすめポイント
  • Vラインの形や量、ハイジニーナまで自由に選べる
  • 全国に54の支店があるので、アクセスしやすい!
  • 業界トップクラスの技術力と照射スピードの早さ

TCB東京中央美容外科は、Vラインの要望に細かく応えてくれるので、ご自身の理想のVラインを実現することができます

また、本格的にコースを契約する前にも、「お試し照射」などを通して、自分に合ったクリニックかどうか確認できるのも嬉しいポイントです。

全国に54店舗と、医療脱毛業界の中ではトップクラスの店舗数を誇っているので、首都圏在住の方だけでなく、地方にお住まいの方にとっても通いやすいクリニックだと言えるでしょう。

すぐに効果が実感できました

前通っていた所だとなかなか薄くならなかったのが、2回目ぐらいから生えるスピードがかなり遅くなり、すぐに効果が実感できました。

残りも頑張って通います。

引用元:Googleマップ

湘南美容クリニック|全国展開!トライアルが安くてお得

VIO医療脱毛をお得に受けたい方必見!

湘南美容外科クリニック
VIO脱毛VIO脱毛
1回:9,800円
3回:28,500円
6回:54,000円

Sパーツ脱毛
1回:6,180円
3回:17,730円
6回:29,280円
※Sパーツは、Vライン・Iライン・Oラインなどから1部位が選べる
全身脱毛(VIO含む)全身脱毛(顔・VIO含む)
4回:232,000円
6回:297,000円
脱毛機器・ジェントルレーズ、ジェントルレーズプロ(アレキサンドライトレーザー)
・ウルトラ美肌脱毛(IPLレーザー)
麻酔麻酔クリーム :2,000円
笑気麻酔 :2,200円
予約方法電話・Web
店舗数日本・海外100店舗以上(店舗を検索する
キャンセル
対応
受付期限:前々日の23時までは無料
ペナルティ:3,300円
キャンペーン学割:脱毛料金5%OFF
のりかえトライアル:特別価格で1回お試し可能

その他キャンペーン詳細を確認する
公式サイトhttps://www.s-b-c.net/
編集部おすすめポイント
  • 全国に支店があり、アクセスがしやすい!
  • 他のクリニックに比べ、料金設定が低いのでお得!
  • VIOセットではなく、Vライン・Iライン・Oラインごとに分けて施術可能

SBC湘南美容クリニックの最大の特徴は、脱毛1回のトライアルをはじめ、料金設定が低いことです。医療脱毛を行う上で、価格が低く抑えられているのは、患者様にとっては嬉しいことですよね。

VIO脱毛のプランもセットだけではなく、Vライン・Iライン・Oラインそれぞれ単体で施術を行えるので、ご自身のムダ毛の範囲を考慮し、VIOの3部位から1つずつ選んで脱毛ができるのです。

また、全国にも非常に多くの支店があるので、転勤などの際にもお近くの支店へ籍を移すことも可能です。

ちゃんと薄くなるし、生えてこないしで完璧

以前エステや美容の脱毛に通ってましたが、中々効果が出なかったので医療脱毛にチャレンジしてみました。

レーザー脱毛をやってもらい、終わった後の体感が全然違いました。

ちゃんと薄くなるし、生えてこないしで完璧でした!

引用元:Googleマップ
編集部

編集部

東京のVIO医療脱毛クリニックについては「東京のおすすめ医療脱毛クリニック」の記事を参考にしてみてくださいね。

「VIOの医療脱毛をして良かった!」5つのメリット

笑顔の女性

VIOを脱毛することで、「快適さ」と「見た目の美しさ」を同時に手に入れることができます。

生理の時や夏には、デリケートゾーンがムレるという経験をしたことがある方は多いでしょう。VIO脱毛は、そんな悩みを解消してくれるうえに、Vラインの形まで綺麗に整えることができるのです。

VIO脱毛で得られる具体的なメリットとして、ここでは5つご紹介します。

  1. 自己処理後の嫌なチクチク感から解放される
  2. 生理の時の不快感がなくなる
  3. サロン脱毛より効率よくスピーディーに脱毛完了できる
  4. パートナーから喜ばれる
  5. 綺麗なデザインを実現することができる

1.自己処理後の嫌なチクチク感から解放される

医療脱毛でVIOを永久脱毛してしまえば、自己処理後のチクチク感に悩ませられることもありません。

もちろん、完全に脱毛が完了するまでは、新しく生えてきた毛がチクチク感じることもあるでしょう。

ただ、医療脱毛後に新しく生えてきた毛は、自己処理後に生えてくる毛と比べてチクチクしないと感じるはずです。

体毛は本来、先端になるにつれて細くなっています。ところが、カミソリなどで毛を剃ってしまうと、毛の断面が出てきてしまい、先端が角ばってしまうのです。

これが、自己処理後に生えてくる毛がチクチクする原因です。

一方で、医療脱毛は照射で毛根自体を破壊してしまいます。

その後に生えてきた毛は全く新しいものなので、自己処理後に生えてきた毛のような不快感が少ないのです。

2.生理の時の不快感がなくなる

VIOの脱毛を行えば、生理の際の不快感がなくなります。

生理によるムレや痒みなどがが原因で、VIOゾーンの肌荒れに悩まされてきたという方もいるでしょう。

また、夏場に水着などを着る際に、毛の処理を行う必要がないこともメリットの一つです。

3.サロン脱毛より効率良くスピーディーに脱毛完了できる

一般的に、サロン脱毛に比べて医療脱毛の方が、効果的かつスピーディーに脱毛を行うことができます。

通わなければならない回数が多いと、少し億劫になる方もいると思います。

その点、比較的少ない回数の施術を受ければ良い医療脱毛は、面倒くさがりな方にとっても嬉しいですよね。

4.パートナーから喜ばれる

VIOのムダ毛を綺麗に処理しておくことは、デリケートゾーンを清潔に保つことにも繋がるので、パートナーにとっても喜ばしいことでしょう。

自己処理でできてしまう黒ずみも防げるので、肌も綺麗に保つことができるのです。

VIO脱毛がそれほど広まっていなかった一昔前では、デリケートゾーンを綺麗に処理していることに対して、男性側が「遊んでいるのかな…」とネガティブな印象を持つこともあったでしょう。

しかし、最近ではVIOの脱毛は多くの女性が行っており、また男性自身が処理している方も増えてきています。最近では、メンズ脱毛専門のサロンも増えてきていますよね。

5.綺麗なデザインを実現することができる

VIO医療脱毛の施術の中で、Vラインのアンダーヘアをどんな形にするかを決め、理想のアンダーヘアの形を実現することもできます。

もし現在パートナーがいて「彼の反応が気になる…」という方は、事前に聞いてみるのも良いでしょう。

イメージを持ちづらいという方に向けて、一般的に人気のある形をご紹介しましょう。

VIO脱毛のデザイン
  • ナチュラル(逆三角形)
  • トライアングル(細逆三角形)
  • Iライン(横5cm程の長方形)
  • オーバル(楕円形)
  • スクエア(台形)
  • ハイジニーナ(全処理)
編集部

編集部

特に人気があるのは、「ナチュラル」や「トライアングル」、「ハイジニーナ」です。

もともとVラインの毛は逆三角形に生えているので、自然な形のまま面積を小さくするイメージですね。

ハイジニーナに抵抗がある方もいるかもしれませんが、衛生面から考えると理想的な選択肢になります。

最近では、テレビで女性芸能人がハイジニーナを公言している方もいるので、徐々に人気が広まりつつあります。

現在パートナーがいる方は、Vラインのアンダーヘアの形をどうするかについて、ご自身の理想の形も考慮しつつ、パートナーに相談してみるのも良いでしょう。

VIO医療脱毛の特徴

VIO

VIO医療脱毛にはどんな特徴があるのでしょうか。

ここでは一般的にクリニックで用意されている、VIO医療脱毛のプランや施術時の痛みなどについて解説していきます。

特に、痛みについては敏感になる方も多いかと思いますので、どの程度の痛みを伴うのか確認していきましょう。

  • VIOとは、デリケートゾーンの範囲のこと
  • VIOの3つの範囲から選べるプランが多い
  • VIOの脱毛は痛い?麻酔をすると無痛になる?

VIOとはデリケートゾーンの範囲のこと

VIO脱毛

そもそもVIOとは、デリケートゾーンのことを指します。

それぞれ、Vが「ビキニライン」、Iが「陰部の両側のライン」、Oが「肛門周り」の範囲に分けられます。

VIOの3つの範囲から選べるプランが多い

多くのサロンでVIO脱毛は、前述したVライン・Iライン・Oラインの3つの範囲から1つ、2つ選ぶか、VIOをセットで脱毛するかで選ぶことができます。

というのも、ムダ毛には個人差があります。

特に、Iラインに関してはびっしりと生えている方と、全く生えていない方とではっきりと分かれる部位です。

「Iラインには毛が生えていないのに、VIOのセット料金を払わなければいけない」などとということにはなりません。

また、「ハイジニーナ(全処理)にはしたくないので、Vラインは残したい」といった方もいるでしょう。

そんな方は、IラインとOラインのみ脱毛するなど、自由に選べるコースがおすすめです。

このように、VIO脱毛はセットだけではなく、それぞれのムダ毛の範囲や好みに合わせて、脱毛プランを選ぶことができるのです。

VIOの脱毛は痛い?麻酔を希望すると無痛になる?

VIOは、脱毛の部位の中でも痛いと言われています。

それは、VIOに生えている毛は、他の部位に比べて毛が太く濃くなっているので、脱毛機が強く反応してしまうことが原因です。

特に、医療脱毛は照射のパワーが強く、サロン脱毛に比べて痛みを強く感じやすいようです。

ただほとんどのクリニックでは、実際にVIO脱毛を受けた方が「痛みをほとんど感じなかった」「耐えられる程度の痛みだった」という口コミが数多く見受けられます。

というのも、現在の医療脱毛技術はとても優れていて、照射と同時に痛みを和らげるように工夫されているからです。

それでも痛みの程度に関して不安があるという方は、麻酔を利用することもできます。

一般的に医療脱毛で使われる麻酔は、以下の3種類があります。その中でも、麻酔クリームと笑気麻酔が主流となっています。

種類特徴
麻酔クリーム・塗るタイプの局所麻酔
・リドカイン(キシオロカイン)にアレルギーを持っている人は使用できない
笑気麻酔・笑気ガスを鼻から吸う麻酔
・麻酔クリームよりも効果は劣る
・妊娠中の方は利用不可
麻酔テープ・薬剤付きのテープを局所に貼る麻酔
・主成分は麻酔テープと同じ
・リドカインが多いが、効き目は麻酔クリームより低い

それぞれの料金は使用量・使う部位の数・使用時間の単位で決められているので、クリニックによって単位が異なってくるものの、どの種類の麻酔でも一回でおよそ2,000円〜3,000円で利用できる場合が多いです。

ただし、医療脱毛で使用される麻酔は痛みを完全に消し去るものではありません

あくまでも、「リラックスさせて痛みを感じにくくさせるくらい」と捉えておいた方が良いでしょう。

痛みを感じるのに麻酔なしで施術を受ける必要はありませんが、ほとんどの方は麻酔なしで施術を受けることができるようです。

VIOゾーンは、ムダ毛の中でも痛みを強く感じやすいのは事実ですが、現在の医療脱毛では、痛みに関してそれほど心配する必要はないかもしれませんね。

VIO医療脱毛が完了するまでの期間は?回数ごとの経過

振り返る女性

VIOの医療脱毛は1回だけで終わらない

キャンペーンなどで初回の脱毛を安く受けられる場合もありますが、どんなに毛が薄い方でも一回で脱毛が完了することはありません。

確実に脱毛を完了させるためには、継続的なプランへ契約することをおすすめします。

それでは、何回ほど施術を受ければ良いのでしょうか。

以下、回数ごとで得られる効果をまとめています。

  • 自己処理しなくて良い(5〜8回)
  • ツルツルになる(10回以上)
  • サロン脱毛から医療脱毛に乗り換えた人

自己処理しなくて良い(5〜8回)

自己処理が必要なくなり、産毛が生えてくる程度の状態になるためには、5〜8回ほどの施術を受ける必要があります。

せっかく医療脱毛をするのであれば、少なくとも自己処理の必要がなくなる状態まで脱毛したいところですよね。

多くのクリニックでは5回プランが用意されているので、「ツルツルまではいかなくても、自己処理はいらないくらいにしたい」という方は、5回プランを選ぶと良いでしょう。

ツルツルになるまで(10回以上)

産毛まで完全に脱毛し、ツルツルの状態を手に入れる場合は、10回以上施術を受ける必要があります。

ほとんどのサロンでは、複数回のプランは3回〜10回くらいまで用意されています。プラン終了後は、1回ごとの追加料金という形を取っている場合が多いです。

プラン終了後の料金は比較的安価で施術を受けられるようになっているクリニックが多いです。

サロン脱毛から乗り換えた人(3〜5回)

一般的に医療脱毛は、サロン脱毛に比べて照射のパワーが強いので、より少ない回数で脱毛を完了させることができます。

そして、サロン脱毛を受けていた方は、全く脱毛していない方に比べると毛は薄く、細くなっているはずです。

その状態から医療脱毛に乗り換えて、完全に脱毛を完了したい場合は、3回〜5回ほどの施術でもツルツル状態を目指せることがあります。

つまり、サロン脱毛で3年、4年、5年と通院していたという方も、医療脱毛であれば1年ほど(5回の場合)通院すれば良いのです。

VIO医療脱毛の各パーツごとの値段相場

壁にもたれて微笑む女性

クリニックで用意されている、一般的な3つのVIO医療脱毛のプランから、値段の相場を見ていきましょう。

  • VIOゾーン全部のプランの値段相場
  • 好きなパーツを2つ選べるプランの値段相場
  • VIOを含む全身脱毛の値段相場

VIOゾーン全部のプランの値段相場

多くのクリニックが、VIO脱毛のプランを1回か5回から選ぶことができます。

回数値段相場
1回10,000円〜50,000円
5回90,000円〜100,000円

1回プランは、クリニックによって値段に差があります。

例えばSBC湘南美容クリニックは、1回のVIOセット料金が9,800円と、格安で受けられます。

もちろん、医療脱毛で考慮すべきポイントは値段だけではありせん。しかし、施術回数が3回を下回るであろう方が、1回で5万円ほど掛かるプランを選ぶことは、費用対効果が高いとは言えないでしょう。

5回プランに関しては、どのクリニックも9,10万円あたりが相場と言えるでしょう。

VIOから好きなパーツを2つ選ぶ場合の値段相場

Vライン・Iライン・Oラインの中から、2つ選んだ場合の相場は以下になります。

回数値段相場
1回10,000円〜35,000円 
5回50,000円〜100,000円

部位ごとに医療脱毛を行う場合も、1回の料金が格安で受けられるクリニックもあります。

また、クリニックによってVラインの値段が高かったり、Oラインの値段が高かったりと、値段設定が異なっているので、ご自身が選びたい部位を考慮しながらクリニックを比較検討してみましょう。

VIOを含む全身脱毛の値段相場

VIOを含む、全身脱毛(顔を除く)の値段相場は以下になります。

こちらに顔脱毛が含まれると、プラス5万円ほど上乗せされます。

回数値段相場
5回300,000円〜400,000円

全身脱毛になると、値段は必然的に高額になってきますよね。

ただ、全身脱毛はいわゆる「セット料金」なので、他の部位単体の脱毛を契約するよりも安い料金体系になっています。

例えば、VIO脱毛を単体で契約した後に全身脱毛を契約すると、「全身脱毛+VIO脱毛」のセット料金よりも高額になってしまう場合がほとんどです。

VIOだけでなく、全身の脱毛も視野に入れているという方は、「全身脱毛+VIO脱毛」などのプランで同時に契約した方がお得に利用できるでしょう。

VIO医療脱毛のクリニック選びで注意しておきたいこと

見つめる女性

VIO医療脱毛のクリニックを選ぶうえでは、以下の3つポイントに注意しましょう。

  • 脱毛機の種類はどれを使っているか
  • 痛みを和らげる対応をしてくれるか
  • 基本料金以外の追加料金はどう設定されているか

これらの注意点を把握しておくことで、ご自身に合ったクリニックを見るつけるのに役立ちます。

なぜなら、脱毛機の照射が自分の身体に合わなかったり、痛みが我慢できないと、最後まで脱毛を完了できない可能性もあるからです。

また医療脱毛では、プランの基本料金以外に追加料金がかかる場合もあります。クリニックによっては、それらの追加料金で利用できるサービスが基本料金内に含まれているところもあるのです。

これらの注意点を押さえておくことで、クリニック選びを後悔しないようにしましょうね。

脱毛機の種類はどれを使っているか

医療脱毛クリニックで使われているメジャーな脱毛機は4つあり、その特徴や効果は以下の通りです。

種類特徴効果痛みレベル
【熱破壊式】アレキサンドライトレーザーシミやそばかすの治療にも使われているメラニン色素に反応するため、日に焼けている方、地黒の方には照射できない皮膚を冷却しながら照射する美肌効果あり太い毛の脱毛に効果的★★☆
【熱破壊式】ヤグレーザー日焼けしている方や地黒の方でも照射できる照射パワーが強いため、痛みが強い産毛や硬毛化した毛の脱毛に効果的太い毛の脱毛効果は薄い★★★
【熱破壊式】ダイオードレーザーメラニン色素に反応するので、肌が黒い方は利用できない他の脱毛機と比較して、痛みが少ない剛毛に効果的★☆☆
【蓄熱式】ダイオードレーザー肌が黒い方でも利用できる他の脱毛機と比較して、痛みが少なく、肌への刺激が弱い産毛に効果的★☆☆

使用している脱毛機は、クリニックの公式HPを確認しましょう。

ご自身に合う脱毛機を選ぶ際の参考として、「肌質や毛質別」におすすめの脱毛機の種類や機器も合わせてご紹介します。

肌質・毛質の特徴など種類具体的な機器例
剛毛 or 毛深い【熱破壊式】アレキサンドライトレーザー【熱破壊式】ダイオードレーザー)ジェントルレーズ(美肌効果あり)クラリティツイン(美肌効果あり)ジェントルレーズプロジェントルマックスプロライトシェアデュエット
日焼け肌 or 地黒 【蓄熱式】ダイオードレーザーソプラノアイスプラチナムソプラノチタニウムメディオスターNeXT PRO
敏感肌【熱破壊式】ヤグレーザー【蓄熱式】ダイオードレーザージェントルマックスプロソプラノアイスプラチナムソプラノチタニウムメディオスターNeXT PROクラリティツイン(美肌効果あり)
硬毛化した毛【熱破壊式】ヤグレーザージェントルマックスプロクラリティツイン(美肌効果あり)

痛みを和らげる対応をしてくれるか

医療脱毛には多かれ少なかれ痛みが伴いますが、それを軽減できる対応をしてくれるかどうかが重要です。

痛みを軽減するための方法としては、施術中の冷却と麻酔の2つがあります。

冷却に関しては、使用している脱毛機やその他の対応を、麻酔に関しては使用できる麻酔の種類を、それぞれクリニック公式HPで確認してみると良いでしょう。

種類別の麻酔の効果については、以下を参考にしてください。

種類効果レベル※
麻酔クリーム★★★☆☆
笑気麻酔(妊娠中の方は使用不可)★★☆☆☆
麻酔テープ★★☆☆☆

※医療脱毛で使用される麻酔は強力ではなく、痛みを完全に消し去るものではありません

また、複数の脱毛機が用意されており、用途によって使い分けられているかも確認しましょう。

脱毛機は、痛みの程度や効果が異なってきます。より豊富な種類の脱毛機を取り揃えていれば、患者さまさそれぞれに合った脱毛機を組み合わせて使うことができます。

医療脱毛において効果はもちろんですが、痛さに耐えられないと最後まで施術を続けられない可能性もあるので、痛みへの配慮があるかどうかは大事なポイントと言えるでしょう。

基本料金以外の追加料金はどう設定されているか

脱毛プランやコースに申し込んだ際、基本料金以外に、診察料・麻酔料・シェーピング料が別途発生するクリニックもあります。

項目値段相場
診察料3,000円
笑気麻酔・麻酔クリーム2,000円〜3,000円
シェービング1,000円(一部位)

診察料・シェービングは、コース料金に含まれていることがほとんどです。

上記3つの項目が別途で発生した場合は、コース料金のほかに5,000円〜10,000円の料金が加算されると考えておきましょう。

VIO医療脱毛に関するQ&A

振り向く女性

VIO医療脱毛に関して、よくある質問をまとめています。

  • デリケートゾーンの毛が抜け始めるのはいつ?
  • VIOの医療脱毛はどれくらいの間隔がベスト?
  • デリケートゾーンのキワ(粘膜)の照射は可能?

デリケートゾーンの毛が抜け始めるのはいつ?

施術を受けてからVIOの毛が抜けてくるまでは、およそ2週間かかります。

人によって、抜ける時期は多少異なりますが、少なくとも施術から3週間後までには抜けてくるはずです。

施術後、3週間が経過しても毛が抜け落ちない部分がある場合は、照射が弱かったり、照射が当たりきっていない可能性があります。

すぐに、クリニックに連絡して相談してみましょう。

毛が抜けるタイミングとしては、入浴時に身体を洗っている時やタオルで身体を拭いている時が多いようです。

施術後、少なくとも2週間〜3週間は辛抱強く待ってみましょう。

VIOの医療脱毛はどれくらいの間隔がベスト?

一般的に医療脱毛は、2ヶ月〜3ヶ月の期間を空けて施術を行うのが良いとされています。

次に施術を受けに行くタイミングとしては、「成長期の毛が生え揃ったタイミング」にすることをおすすめします。

というのも、毛が生えてくる仕組みには「成長期」「進行期」「停止期」という3つの期間経る「毛周期」が関係しています。

成長期に生えてくる毛が十分に伸びていない状態で、脱毛機の照射を当てても効果が薄まってしまうのです。

施術後に毛が抜け落ち、新しい毛が生え揃うのを待ってから次回の施術を受けるようにしましょう。

デリケートゾーンのキワ(粘膜)の照射は可能?

医療脱毛では、デリケートゾーンへの照射は可能です。

脱毛サロンでは、肌への強い刺激がかかる脱毛機の使用が主流なため、デリケートゾーンのキワへの照射はできませんでした。

しかし、医療脱毛クリニックでは、脱毛サロンでは扱えない高度な脱毛機器を使用しているため、肌への刺激を弱く、高い脱毛効果を実現させることができるのです。

そうした高レベルの脱毛機の使用に加えて、クリニックでは国家資格を持つ看護師さんが安全に施術を行ってくれます。

万が一施術によるトラブルがあったとしても、すぐに適切なケアを行えます。そのようなリスク管理ができるこで、デリケートゾーンへの照射も可能になるわけです。

初回キャンペーン中!安いVIO医療脱毛をお探しの方へ

現在、VIO脱毛を安くお試しできるキャンペーンをご紹介します!

ウィクリニック湘南美容クリニックトイトイクリニック
クリニック名ウィクリニック湘南美容クリニックトイトイクリニック
VIOエチケット
体験料金
8,778/1回
※Vラインは下着から
はみ出る部分のみ
VIO
体験料金
最安値
7,680円/1回
9,800円/1回10,780円/1回
痛み対策麻酔2種あり(有料)麻酔2種あり(有料)麻酔1種あり(有料)
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※ 価格はすべて税込

VIOは脱毛部位の中でも痛みが強いところ。人によって痛みの程度も異なってきます。

「契約したけど、自分には続けられないかも…」とならないためにも、上記にご紹介したクリニックで、安くVIO脱毛を試してみましょう。

編集部

編集部

「VIO脱毛はしたいけど、踏ん切りがつかない」という方も、一度試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

VIOを含む医療脱毛をしたいと思っても、クリニックの数が多すぎてどこに行けば良いかわからないという方も多いでしょう。

とはいえ、それだけ多くの選択肢の中から選べるということです。

料金体系やプラン、扱っている脱毛機、店舗の数など、クリニックよってその特徴は様々です。

あなたに合ったクリニックを選ぶためにも、自身が何を優先したいのかを明確にする必要があります。

初回のトライアルを行っているクリニックもあるので、まずは無料のカウンセリングでVIO脱毛について相談してみてくださいね。

関連記事