リクルートドクターズキャリアの口コミ・評判は?サービス内容とメリットを解説

6 min
リクルートドクターズキャリア

医師の転職におすすめなのがリクルートドクターズキャリア。

リクルートドクターズキャリアではリクルートグループならではの転職ノウハウを活用してスムーズな転職が実現できます。

この記事では、リクルートドクターズキャリアのサービス内容、利用するメリットなどを口コミや評判と共に解説していきます!

リクルートドクターズキャリアを有効活用して医師のハイキャリア転職を成功させてください!

医師の転職ならリクルートドクターズキャリア!

医師の転職なら「リクルートドクターズキャリア」

リクルートドクターズキャリア

医師の転職ならリクルートドクターズキャリア!

リクルートドクターズキャリアでは、転職支援実績が豊富なリクルートグループが運営するノウハウを元に転職活動を進められます。

「給料を上げたい」

「家庭と両立する働き方を実現させたい」

など様々な要望を実現できます。

キャリアアドバイザー

「リクルートドクターズキャリアのキャリアアドバイザー」

リクルートドクターズキャリアでは豊富な実績や経験を持つキャリアアドバイザーが転職をサポート!

医師専任のアドバイザーが転職希望者の状況をヒアリングします。

利用者の状況に応じて、様々な提案を行えるので、満足できる転職の実現をサポートします。

また、匿名性の担保を徹底しており、利用者の個人情報などは守られているため、安心して利用できるでしょう。

非公開求人1万件以上!

リクルートドクターズキャリアは非公開求人を1万件以上抱えています。

非公開求人とは、一般には公開されていない求人のこと。

特別なスキルを持った方のみに公開されているので、ハイスキルな医師転職を実現するのに役立ちます。

転職支援実績トップの「リクルート」

リクルートグループは人材紹介に多数のノウハウを持ちます。

リクルートグループでは医師の転職のほか、新卒就職や転職活動など。

様々な就職・転職を実現してきた実績と経験があり、ノウハウを活用して医師転職を成功に導きます。

「リクルート」グループとは
求人広告、人材派遣、ITソリューションなどのサービスを手掛ける人材サービス大手。
1960年に創業されたリクルートは国内でも有数のグループ規模であり、「リクナビ」や「リクルートエージェント」など転職市場において多くの成功実績を持っているノウハウがあります。

リクルートグループの強みは、強大なグループ規模によるネットワーク、豊富な成功実績を活かした転職ノウハウにあります。

転職で分からないことがあれば、何でもアドバイザーに確認してみましょう。

リクルートドクターズキャリアのサービス内容

リクルートドクターズキャリア

医師の転職ならリクルートドクターズキャリア!

リクルートドクターズキャリアでは幅広い転職ニーズに応えるため、様々な求人を用意しています。

常勤の医師転職に関する求人のほか、非常勤アルバイトの求人も充実。

年収や勤務地、希望のシフトなど様々な条件に応じてスムーズに転職求人を案内しています。

  • 常勤医師転職
  • 非常勤アルバイト

常勤医師転職

常勤医師の転職では、ハイスキルの転職に応じるため、様々な条件に絞って転職活動を進められます。

ご経験のスキルに応じて、様々な条件を指定して求人を探すことが可能です。

  • 募集科目
  • 勤務地
  • 年収
  • 施設携帯
  • 特徴

非常勤アルバイト

非常勤アルバイトの求人では、様々な労働条件から求人を探せます。

日勤や夜勤などの条件、外来などの業務内容から絞って条件を探してみましょう。

  • 科目から探す
  • エリアから探す
  • 条件から探す

医師ひとりひとりの希望に合わせた求人

リクルートドクターズキャリアではひとりひとりの希望条件に合わせた求人を紹介できます。

専任のアドバイザーが、豊富な求人の中からご希望の条件にマッチする求人を案内します!

リクルートドクターズキャリアのメリット

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリアでは充実のサポートで医師転職の成功を実現します。

また、豊富な求人数は転職ノウハウを駆使し、理想の転職をサポートします。

手厚いサポート

豊富な求人数

非公開求人が多数!

サポートが手厚い

リクルートドクターズキャリアでは充実のサポートで医師転職をサポート!

転職活動は孤独なもの、特に医師転職では多忙の合間を縫って転職をするため、情報が手に入りづらいかもしれません。

しっかりとしたサポートで医師転職を成功に導きます!

交渉事をサポート!

キャリアアドバイザーの方が、赴任手当や住宅手当の話まで詰めてくださったので、私の苦手な金銭面での交渉事は必要なく、純粋に職場環境やこれから取得したいと思っている精神保健指定医の取得についてなど知りたいことも事前に確認でき、納得の入職になりました。

リクルートドクターズキャリア『転職事例のご紹介』

こちらのユーザーは赴任手当や住宅手当など、金銭面の交渉まで代行してくれたといいます。

また、資格を取得するためのキャリアアドバイスなども行えたたため、キャリア形成において役立ちました。

求人数が豊富

リクルートドクターズキャリアでは豊富な求人数が魅力!

リクルートグループの持つ求人ネットワークを活用し、全国に多数の求人を用意しています。

医師転職では様々な条件から転職を希望するケースが多いです。

高年収の求人、休みのとれる求人、地方で働ける求人など条件は様々。

豊富な求人数の中から、それぞれの利用者に適した条件にマッチする求人を探し出してください!

非公開求人が多数

リクルートドクターズキャリアでは非公開求人多数!

全国に1万件以上の非公開求人があるので、ハイキャリア転職を目指したい医師の方、好条件の求人を探している方に特におすすめです。

リクルートドクターズキャリアの口コミ・評判

リクルートドクターズキャリア

医師転職に役立つリクルートドクターズキャリアですが、実際の利用者の口コミや評判はどうなっているでしょうか。

また、口コミを参照することでメリットやデメリットも見えてくるでしょう。

実際の利用者から口コミなどを参照して、サービスのメリットやデメリットを見てみましょう。

キャリアアドバイザーの質に差がある?

キャリアアドバイザーの質に差がある…
良いアドバイザーもいれば、悪いアドバイザーもいる

キャリアアドバイザーによって満足度に差があるようです。

転職エージェントは人間がカウンセリングを行うサービスであるため、どうしてもサービス内容にムラが出てきてしまいます。

アドバイザーとコミュニケーションをよくとり、スムーズな転職活動を実現させましょう。

連絡がマメ?

頻繁に連絡をしてくれる

連絡をこまめにしてくれるので、利用者にとっては適宜情報共有ができて安心ができるサービスです。

転職活動は孤独なもので、中々思うように進まないことが多いものです。

キャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動を進めていき、理想とする転職活動を実現させていきましょう。

連絡の頻度が多すぎる…

一方で、連絡の頻度が多すぎることに不満を持っているユーザーも多いようです。

連絡の頻度については、担当のアドバイザーとコミュニケーションをとって進めていくといいでしょう。

地方求人は少なめ?

全国に優良な求人を多数持つリクルートドクターズキャリアですが、地方求人は少なめといわれています。

関東や関西など、人がたくさん集まる場所の求人が中心であるため、どうしても地方の求人まではカバーできないようです。

地方に特化した求人は、その地方の転職サービスに求人を出しているため、全国にネットワークを持つ転職サービスとは相性が悪くなるのでしょう。

地元に戻って医師の求人を探していたが、都心部に比べて情報量が少ない…

合わせて、他の医師転職サイトの利用も検討してみるといいと思います。

都市部の求人に集中しているため、地方の求人を探したいという方は不満の声も多いようです。

地方求人を集中してみたいという方は、別の転職」サービス利用も検討してみてください。

年代別に見る転職成功事例

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリアでは数多くの医師を転職成功に導いています。

転職希望者の要望をヒアリングしたうえで、豊富な転職ノウハウで転職成功を実現。

転職を成功させてきて事例を、年代別に見ていきましょう!

将来は開業を!20代の医師転職

消化器内科の専門医取得を目指して、企業立病院で後期研修をしていました。指導医も多く、看護師もエキスパートが多かったので、内視鏡や超音波の技術を学ぶレジデントにはありがたい環境でしたが、何か物足りなさを感じるようになったのです。 将来開業することを考えると、次のステップとしては、もっと一人で全体を見られる環境を経験しておきたい、経営マインドも学べる規模の病院で働いてみたいと思って、転職を考えました。(20代男性)

リクルートドクターズキャリア『転職事例の紹介』

こちらのユーザーは将来の開業を見据え、転職を実現しました。

将来的な開業を見据えて、専門的な視点よりも俯瞰的に物事を見る環境を重視し、経営も意識できるような環境での転職を希望。

症例が多く、経営も学べるような施設でのキャリアを再スタートしています。

家庭との両立を!30代の医師転職

以前は、東京都下の総合病院で内科医をしていました。研修医でもなく、レジデントの研修プログラムの対象でもない私の立場は、一番下っ端の専門医。労働時間と量は半端ないものでした。 循環器外科で医局派遣の夫と、一緒に食事をとれるのは月に何日もない状況。私が職場を変えるしかないと思いました。(30代男性)

リクルートドクターズキャリア『転職事例の紹介』

こちらのユーザーは結婚を機に家庭との両立を考えました。

今の環境では仕事量や時間に追われると考え、転職を決意。

シフト制勤務の診療所を希望し、今では希望通りの時間で働けるという勤務スタイルを確保できたようです。

転職する際には、本当に希望が叶うのか半信半疑だったようですが、無事に希望が叶えられて一安心とのことです。

地域医療への貢献を重視!40代の医師転職

地域医療に貢献できる病院へ院長として転職できました。週に1日は完全オフ。心身ともにリフレッシュできています。年収は最低年収を保証された上に、約650万円のアップ。住居が病院敷地内にあるため通勤時間はゼロ。当直は増えましたが、肉体的にかなり楽になりました。経営母体がしっかりしているため、念願の地域医療に存分に専念できています。今後は、終末期医療について地域住民にもっと啓発していきたいと思います。

リクルートドクターズキャリア『転職事例の紹介』

こちらのユーザーは多忙な職場を離れ、地域医療へ貢献できる職場への転職を実現しました。

多忙な前職を離れ、休みを確保したうえで肉体的にもかなり楽になったといいます。

月2回ほどしかなかった休みも、今では週1で休みをとれているようです。

今後は終末期医療について地域に貢献する、と意欲も漲っています。

学会参加などで更なるキャリアアップ!50代の医師転職

予定外の残業が多発し、当直やオンコール、看取りも多いなど超多忙。技術向上の意欲に乏しい雰囲気で、私が演者となる学会でも費用補助がないなど、施設の体制にも不満でした。個人的なつき合いで入職したため、勤務条件変更の希望も出しづらく、7年勤めて転職を決意。拘束時間が短く、学会への積極参加などキャリアアップが望める職場を希望しました。

リクルートドクターズキャリア『転職事例の紹介』

こちらのユーザーはキャリアアップを目指して50代からの医師転職を成功させました。

多忙な前職を離れ、拘束期間が短く、学会へ参加できるなどキャリアアップを期待できる職場への転職を実現。

年収は落ちたものの、拘束時間が短く当直もないので、逆に年収がアップしたとの実感のようです。

担当アドバイザーはご本人の希望を十分考慮したうえで、転職の相談に乗ってくれるため、希望通りの転職を実現できました。

リクルートドクターズキャリアで転職しよう

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリアのサービス内容や口コミなどを見ていきました。

医師は人名を取り扱う仕事であり、ハイレベルな転職が活発に行われています。

リクルートドクターズキャリアは人材業界大手のリクルートグループのネットワークや、豊富な転職ノウハウを活用した転職支援を行ってくれます。

医師の転職を目指される方であれば、まずは登録しておきたい転職サービスといえるでしょう。

リクルートドクターズキャリアのサービスを上手く活用して、納得いく転職活動を実現させてください!

関連記事