2021.02.05

AGA治療は保険適用される?医師が解説します。

皆さんは薄毛治療、特にAGA治療を受けようか考えたことはありますか?

成人男性であれば、今は薄毛でない方であっても将来のことを考えてAGA治療受けようかなといったことを考えたことがある方は少なくないと思います。今回は特に費用の観点から、AGA治療は保険適用されるのかどうかなど詳しく解説していきたいと思います。

AGAは保険適用されないケースが多い。その理由

ではまず、AGA治療は保険適用されるのかどうかに関してですが、ケースバイケースというのが現状です。

というと、保険適用されるケースもあるのかという風に見えますが、実際はほとんどの場合は保険適用されません

その理由としては、AGAは仮に無治療で放置したとしても命に別状はないということが挙げられます。

治療が保険適用されるかどうかは、その治療をしないと身体が不調になってしまったり、命に関わってくるどうかで基本的に決まっています。

ですが、AGAは症状としては髪の毛が抜けてしまったり、髪の毛が育たなかったり、ということで髪の毛の健康は損なわれているものの、それによって身体が不調をきたしたり、命に危険が及ぶかと言われると、そう言った疾患ではありません。

そのため、AGA治療では保険適用されない場合がほとんどです。

保険適用されるケースもある

とはいえ、はじめにAGA治療が保険適用されるかどうかはケースバイケースだと言ったように、もちろんAGA治療で保険適用されるケースがないわけではありません。

AGAが気になる場合は皮膚科や美容皮膚科を受診するのが一般的ですが、皮膚科に行って頭皮の状態の診断をおこなった結果、頭皮の炎症が起きており、その治療をするという場合は保険適用になります(この場合、正確にはAGAに対してではなく、頭皮の皮膚炎に対する治療、という言い方が正しいです)。

しかし、AGA治療自体は仮に行っていたとしても自由診療、つまり保険適用外になってしまいます。

クリニックフォアのAGA治療の費用について

次に、クリニックフォアのAGA治療にかかる費用について説明します。

当院では、「まだ薄毛になったわけではないけど将来AGAになるのが怖いから今のうちから予防しておきたい」と言った方向けの予防プランから、「AGAになってしまって、お金はある程度かかってしまってもいいからできるだけ早く、効率良く髪の毛をはやしたい」という方向けの発毛即効プランまで、様々な方のいろんなニーズを満たすことができるように、四段階のAGA治療プランを用意しております。

費用(全て税別)は、

「発毛即効プラン」定期配送だと月々21,080円(税込23,188円)

「発毛基本プラン」定期配送だと月々12,580円(税込13,838円)

「発毛ライトプラン」定期配送だと月々8,330円(税込9,163円)

「予防プラン」定期配送だと初月分1,600円(税込1,760円) ※1日あたり約50円(税込55円)、2ヶ月目以降は月々3,103円(税込3,412円)

のようになっています。これに送料500円(税込550円)が追加されたものがかかる費用になります。

費用についてより詳しく知りたい方はこちらの記事も併せてお読みください!
AGAのオンライン診療にかかる費用や治療費はどのくらい?当院の皮膚科医が解説します。

↓↓簡単なオンライン診療はこちら

不安な方は無料オンライン相談

以上のようにAGA治療の費用に関して説明してきましたが、実際はプラン外の外用薬(塗り薬)などの用意もありますし、ご自身がどのプランを選べばいいのか、そもそもAGA治療を受けた方が良いのか、自分だけできめるのはなかなか難しいと思います。

そう言った方のために、当院では無料オンライン相談を行っております。
是非お気軽に試してみてください。

参考:AGA治療は保険適用になるの?育毛にかかる治療費の目安をチェック|AGAナビ|アイメッド https://ai-med.jp/contents/aga/article-43/

公開日:2021年2月5日

監修:クリニックフォアグループ医師