メディカルダイエット(肥満症治療)
オンライン診療

メディカルダイエットのオンライン診療。医療の力で理想のスタイルへ

あなたが今、気になることは?

クリニックフォアが
選ばれる理由

クリニックフォアが選ばれる6つの具体理由

クリニックフォアの
メディカルダイエットは

初めての方でも安心

1
クリニックフォアグループ
診療実績300万件以上※1
クリニックフォアは全国で10院以上※2のクリニックを展開。
保険診療も行う医師が、あなたのお悩みに寄り添い丁寧に診察します。
※1 2020年4月~2024年2月当院のオンライン診療実績(お薬の発送実績を含む)
※2 2022年11月以降
3
満足度
95%以上
満足のいく結果を目指し、患者様一人ひとりの症状に合わせて、経験豊富な医師が最適な治療方法をご提案します。
※2021年1月〜2021年11月に当院のオンライン診療を受診された患者様へのアンケート結果

クリニックフォアの
オンライン診療の流れ

STEP 01 簡単予約
STEP 02 問診&医師と診察
STEP 03 最短翌日到着

お薬の種類と違い
2つのアプローチ

短期で集中的に痩せたい

メディカルダイエットのアプローチ

食欲抑制 摂取カロリー抑制
詳しく見る

じっくり少しづつ痩せたい

メディカルダイエットのアプローチ

脂肪燃焼 糖質・脂質吸収抑制
詳しく見る

短期で集中的に
痩せていくプラン

減量の目安※1

6ヶ月で体重の約10%
12ヶ月で体重の約17%
なるべく早く、短い期間で効果を実感されたい方向けのプランです。
「GLP-1受容体作動薬」という、諸外国では抗肥満薬として承認されているお薬をメインで使用します。 「GLP-1」は、もともと人の体内に存在するホルモンの一つで、食事の際に小腸から分泌されます。 その分泌量には個人差がありますが、GLP-1を多く分泌できる人は太りにくいとされています。 半年で体重の10%程度、1年で17%程度の減量効果が期待できます※1

このGLP-1をお薬で補うことで食事量を減らし、食事による摂取カロリーを抑えて減量を目指します。 ※1 身長170cmで体重70kgの場合、6ヶ月で約7kg/12ヶ月で約12kg減
※ GLP-1は日本では2型糖尿病治療薬として厚生労働省に承認されています。アメリカのFDA、EU27か国のEMA、韓国のMFDSにおいて、肥満症治療目的で承認をされています。
※ 医師の判断によりGLP-1以外のお薬の処方をご提案することがあります。もしくは当院のメディカルダイエットのお薬の処方をお断りすることもあります。ご了承ください。
参考文献:John P.H. Wilding, 2021, Once-Weekly Semaglutide in Adults with Overweight or Obesity, 384:989-1002 *参考文献をもとに、身長170cmで体重70kg(BMI24程度)の人が、1年間使用した際の概算

GLP-1を含むプランについて

短期間での減量を目指す
GLP-1 効果重視プラン
22,814円/月※1※6ヶ月まとめて定期の場合
お薬
GLP-1内服薬リベルサス
SGLT2阻害薬ルセフィ/海外製フォシーガ後発品
投与方法
内服

食欲の抑制による食事量の減少と、糖質カットによって大幅な減量を目指します。大事なご予定などに向けて、すぐに効果を実感したい方や徹底的に結果にこだわりたい方におすすめ。 ※1 リベルサス3mgと海外製フォシーガ後発品の6ヶ月まとめて定期のひと月あたりの金額

GLP-1 毎日内服プラン
8,027円/月※1※6ヶ月まとめて定期の場合
お薬
GLP-1内服薬リベルサス
投与方法
内服

GLP-1を毎日服用するプラン。自己注射に抵抗がある方におすすめです。 ※1 リベルサス3mg 6ヶ月まとめて定期のひと月分の価格

GLP-1 週1回投与プラン
26,730円/月※3本セットの場合の1本あたりの価格
お薬
GLP-1注射薬オゼンピック
投与方法
注射

GLP-1を週に1回自己投与するプラン。お薬の飲み忘れが心配な方におすすめです。

GLP-1の作用・効果

GLP-1 作用・効果について
※ 身長170cmで体重70kg(BMI24程度)の人が普通に食事をしながら、1年間使用した際の目安
参考文献:John P.H. Wilding, 2021, Once-Weekly Semaglutide in Adults with Overweight or Obesity, 384:989-1002

GLP-1は、胃腸の動きをコントロールし、さらに脳に作用して食欲を抑えるため、以下の効果が期待できます。
  • 空腹を感じにくくなる
  • 少量の食事で満足するようになる
  • 満腹感が持続する
  • 血糖値の上昇を抑制する
GLP-1を補うことで、意識的に食事制限をしなくても自然と摂取カロリーが抑えられます ※ 効果・効能・副作用の現れ方は個人差がございます。医師の診察をうけ、診断された適切な治療方法をお守りください。

GLP-1 お薬の種類

GLP-1受容体作動薬にはいくつか種類があり、クリニックフォアでは下記の2種類のお薬をご用意しています。
服用/投与方法が違うだけで、効果に差はありません。
ご自身のライフスタイルに合わせて、継続しやすい方をご検討ください。
・リベルサス(毎日内服)
・オゼンピック(週一回自己注射)
リベルサス(3mg/7mg/14mg)
内服薬
リベルサス
こんな方におすすめ
  • 自己注射に抵抗がある
  • 旅行やイベント時には休薬したい
服用方法

1日1回内服 起床後すぐの空腹時 ※ 服用後30分間は飲食不可

治療イメージ
リベルサスの治療イメージ

3mg/7mg/14mg の3種類の用量があります。3mgを4週間服用して体がお薬に慣れてから、7mgに増量します。
7mgで効果が不十分な場合は、14mgに増量することが可能です。 ※ 3→7mg増量時は再診察不要です

プラン・月額費用

GLP-1 毎日内服プラン 8,027円
GLP-1 効果重視プラン(リベルサス+海外製フォシーガ) 22,814円
GLP-1 効果重視プラン(リベルサス+ルセフィ) 23,216円 ※すべて6ヶ月まとめて定期の場合

価格をもっと見る
オゼンピック(2mg/本)
内服薬
オゼンピック
こんな方におすすめ
  • お薬の飲み忘れが心配
  • 効果の強弱をコントロールしたい
服用方法

週1回自己注射 食前後などのタイミングは自由

治療イメージ
オゼンピックの治療イメージ

処方時、医師からの投与指導を受け、それに従い、ご自身で調整して自己注射します。 0.25mg/回から開始し、4週間続けて体がお薬に慣れてから、その後0.5mg/ 回に増量します。 0.5mg/回で効果が不十分な場合は、1mg/回まで増量することが可能です。 ※ 0.25→0.5mg増量時は再診察不要です

プラン・月額費用

GLP-1 週1回投与プラン 26,730円/本 ※ 3本セットの場合の1本あたりの価格

価格をもっと見る
自己注射について

オゼンピックで使用する針は、一般的な採血で用いられる針の約4分の1程度の極めて細い針を使用します。 痛みはほとんど感じられませんので、ご安心ください。

針の太さの目安比率イメージ

髪の毛
自己注射
採血針

詳しい投与方法について

オンライン診療予約はこちら

じっくり少しずつ
痩せていくプラン

効果の目安

1ヶ月約1~2kg
食事内容を変えず、糖質や脂質の吸収を抑えるお薬を服用したり、脂肪燃焼効果のある漢方を服用したりすることで減量を目指します。 過度な食事制限や運動を行わずに、身体への負担が少ない体重減少を希望の方におすすめです。 ※ 各お薬の参考文献をもとに、身長170cmで体重70kg(BMI24程度)の人が、1年間使用した際の概算

プランについて

食事内容×体質改善
内服バランスプラン
18,955円/月※6ヶ月まとめて定期の場合
お薬
SGLT2阻害薬ルセフィ/海外製フォシーガ後発品
医療用漢方防風通聖散

糖質カットのお薬と、むくみ・便秘改善や脂肪燃焼効果がある漢方を服用するプラン。

糖質カットプラン
14,964円/月※6ヶ月まとめて定期の場合
お薬
SGLT2阻害薬ルセフィ/海外製フォシーガ後発品

飲食による余分な糖を尿で排出して、体に吸収するカロリーを抑えます。ご飯やパスタ、甘いものが好きな方におすすめ。

脂肪燃焼漢方プラン
4,026円/月※6ヶ月まとめて定期の場合
お薬
医療用漢方防風通聖散

お腹周りの皮下脂肪の燃焼と分解を促し、また便通やむくみを改善させる効果があります。お腹周りが気になる方におすすめです。

効果の比較

効果の比較表
※ 各お薬の参考文献をもとに、身長170cmで体重70kg(BMI24程度)の人が、1年間使用した際の概算

お薬の種類

SGLT2阻害薬(ルセフィ/海外製フォシーガ後発品)
内服薬
SGLT2阻害薬
こんな方におすすめ
  • ご飯や麺類などの炭水化物、甘いものが好きな方
  • 食事内容を変えずに糖質制限をしたい方
尿に糖を逃すことで血糖を下げ、体に吸収するカロリーを減らす効果があります。 そのため、現在の食事内容を変えずとも糖質制限を行っているのと同じ状態となり、1日におにぎり1~2個分(約240〜400kcal)に相当する糖を排出してくれます。 3〜4カ月で体重の5%程度の減量効果が期待できます。※1 国産(ルセフィ)海外製(フォシーガ後発品)を取り扱っており、効果には大差ありません。 ※1 参考文献をもとに、身長170cmで体重70kg(BMI24程度)の人が、1年間服薬した際の概算。 参考文献:Pereira MJ, Eriksson JW. Emerging role of SGLT-2 inhibitors for the treatment of obesity. Drugs. 2019;79(3):219–230.
服用方法

1日1回内服(朝食後)

プラン・月額費用

内服バランスプラン(海外製フォシーガ+防風通聖散) 18,955円
内服バランスプラン(ルセフィ+防風通聖散) 19,226円
糖質カットプラン 14,964円 ※ 6ヶ月まとめて定期の場合

価格をもっと見る
医療用漢方(防風通聖散)
内服薬
防風通聖散
こんな方におすすめ
  • お腹まわり、便秘やむくみが気になる方
  • 医療用漢方で体質改善しながら減量を目指したい方
食欲を抑え、便秘を解消し、お腹の皮下脂肪の燃焼、脂肪分解を促す作用があります。 体の水分循環を改善してくれる作用があるため、便秘やむくみなどの症状を改善する働きがあります。 医療用漢方のため、基準値最大限の成分を配合・処方しています。半年で体重の2.5%程度の減量効果が期待できます。※1 ※1 参考文献をもとに、身長170cmで体重70kg(BMI24程度)の人が、1年間服薬した際の概算 参考文献:Kengo Azushima et al ,2015, Effects of the oriental herbal medicine Bofu-tsusho-san in obesity hypertension: A multicenter, randomized, parallel-group controlled trial (ATH-D-14-01021.R2)
服用方法

1日2回(朝・晩)

プラン・月額費用

脂肪燃焼漢方プラン 4,026円 ※ 6ヶ月まとめて定期の場合

価格をもっと見る
セチリスタット(オブリーン後発品:脂肪吸収抑制薬)
内服薬
セチリスタット
こんな方におすすめ
  • 揚げものや、お肉がお好きな方
  • 食事内容を変えずに脂質制限をしたい方
腸内の脂肪分解酵素の働きをブロックし、食事で摂った脂質の腸内吸収を最大約30%抑制する効果があります。 吸収されなかった余分な脂肪分は便で排泄します。 3ヶ月で約2〜3%の減量効果が期待できます。※1 ※1 参考文献をもとに、身長170cmで体重70kg(BMI24程度)の人が、1年間服薬した際の概算 参考文献:P Kopelman et al, 2007, Cetilistat (ATL-962), a novel lipase inhibitor: a 12-week randomized, placebo-controlled study of weight reduction in obese patients
服用方法

1回1錠(1日3回まで服用可)

プラン・月額費用

月額 5,979円 ※ 6ヶ月まとめて定期の場合

価格をもっと見る
※効果・効能・副作用の現れ方は個人差がございます。医師の診察をうけ、診断された適切な治療方法をお守りください。

便利で安心!
お薬の定期配送

医師が処方したお薬を、定期的にご自宅にお届けする、安心・便利な定期配送サービスをご利用いただけます。

定期配送 おすすめのポイント

ポイント01
受診忘れ防止 処方されたお薬が、定期的にご自宅に届くので、お薬が無くなることが無く、安心です
ポイント02
お手軽・手間なし 診察・処方したお薬を服薬のペースに合わせてお送りするので、手間がかかりません
ポイント03
休止もできて安心 お薬が合わなくなった場合や休薬時には次回からの配送を停止いただけます
※次回の決済日までに、マイページから定期配送の停止を行なってください。

3ヶ月・6ヶ月まとめて定期
スケジュール

- まとめて定期のメリット -

  • 開始時に指定期間分を一括で決済・発送
  • 割引価格に加え送料が1回分で済む
まとめて定期 スケジュール
通常の定期プラン同様、
解約しなければ自動で次の期間分の決済・発送が実施されます
3回目以降は3ヶ月まとめて定期であれば90日、6ヶ月まとめて定期であれば180日間隔でのお届けとなります。 ※通常定期同様、解約に縛りはありませんので、次の期間分の解約はいつでもマイページより実施いただけます。
2回目以降は追加配送が可能です。

前回の医師との診察から1年以内で、同じ薬をご希望の方は追加配送を受け付けております。
簡単な問診へのご記入と決済だけで非常に簡単です。
診察料がかからず、お薬代と配送料550円(税込)のみでお得です。

クリニックフォアの「追加配送」「定期配送」について

クリニックフォアの自由診療では、診察時に患者さんとお話し、一定の日数分の薬剤を処方いたします。
しかしながら、量が多い場合、一度にお支払いが難しい患者さんもおられますので、クリニックにて処方したお薬をお預かりしておき、お手持ちのお薬が無くなる前にお支払いをいただき、お支払いいただいた分のお薬をお届けさせていただいております。
そのため、お薬の種類の変更・容量の追加をご希望の場合は、「追加配送」「定期配送」には該当せず、必ず医師の診察が必要になります。ご理解いただきますようお願いいたします。

お支払い方法について

代金のお支払は、「クレジットカード」「Paidy」「GMO後払い」「代金引換」「Amazon Pay」のいずれかをお選び頂けます。

クレジットカード
VISA / Master/ JCB / AMEX

GMO後払い
GMO後払いをご利用のお客様は、決済画面のお支払い方法で「GMO後払い」をお選びください。
請求書は、GMOペイメントサービス株式会社様より商品到着後に郵送されます。
請求書がとどきましたら発行から14日以内にコンビニ・銀行・LINE Payのいずれかよりお支払いください。

※診察料が無料になるのはお薬を処方される患者様に限ります。薬を処方されない場合は、診察料をお支払いいただきますのでご注意ください

クリニックフォアの
メディカルダイエットの
料金

お薬料金とは別に下記診察料と配送料がかかります。
診察料1,650円
配送料 \3ヶ月分,半年分のセットなら送料が1回分なのでさらにお得/ 550円/回 (※ 注射薬はクール便のため1,100円)
※ 価格は税込みです

短期で集中的に痩せていきたい(内服薬メイン)

GLP-1毎日内服プラン(GLP-1内服薬)

リベルサス

お得な定期配送
6ヶ月ごと最大30%OFF3ヶ月ごと最大26%OFF1ヶ月ごと最大15%OFF
リベルサス 3mg
8,027円/月(48,162円)8,415円/月(25,245円)9,350円/月
リベルサス 7mg
15,942円/月(95,651円)16,269円/月(48,807円)18,700円/月
リベルサス 14mg
25,579円/月(153,473円)26,844円/月(80,532円)30,855円/月
単品
6ヶ月分最大10%OFF3ヶ月分最大5%OFF1ヶ月分
リベルサス 3mg
9,900円/月(59,400円)10,450円/月(31,350円)11,000円/月
リベルサス 7mg
19,800円/月(118,800円)20,900円/月(62,700円)22,000円/月
リベルサス 14mg
32,670円/月(196,020円)34,485円/月(103,455円)36,300円/月

GLP-1 効果重視プラン(GLP-1内服薬 + SGLT2阻害薬)

リベルサス + ルセフィ

お得な定期配送
6ヶ月ごと最大25%OFF3ヶ月ごと最大23%OFF1ヶ月ごと最大15%OFF
リベルサス 3mg
23,216円/月(139,296円)23,946円/月(71,836円)24,310円/月
リベルサス 7mg
31,069円/月(186,409円)31,910円/月(95,729円)33,660円/月
リベルサス 14mg
40,547円/月(243,278円)41,692円/月(125,075円)45,815円/月
単品
6ヶ月分最大10%OFF3ヶ月分最大5%OFF1ヶ月分
リベルサス 3mg
25,740円/月(154,440円)27,170円/月(81,510円)28,600円/月
リベルサス 7mg
35,640円/月(213,840円)37,620円/月(112,860円)39,600円/月
リベルサス 14mg
48,510円/月(291,060円)51,205円/月(153,615円)53,900円/月

リベルサス + 海外製フォシーガ

お得な定期配送
6ヶ月ごと最大24%OFF3ヶ月ごと最大22%OFF1ヶ月ごと最大15%OFF
リベルサス 3mg
22,814円/月(136,883円)23,285円/月(69,853円)23,510円/月
リベルサス 7mg
30,652円/月(183,908円)31,374円/月(94,122円)32,850円/月
リベルサス 14mg
40,500円/月(242,995円)41,399円/月(124,197円)44,990円/月
単品
6ヶ月分最大10%OFF3ヶ月分最大5%OFF1ヶ月分
リベルサス 3mg
24,904円/月(149,420円)26,287円/月(78,860円)27,670円/月
リベルサス 7mg
34,785円/月(208,710円)36,717円/月(110,150円)38,650円/月
リベルサス 14mg
47,647円/月(285,880円)50,294円/月(150,880円)52940円/月

短期で集中的に痩せていきたい(注射薬メイン)

GLP-1 週1回注射プラン(GLP-1注射薬)

オゼンピック

単品
3本セット10%OFF2本セット5%OFF1本
オゼンピック 2mg
26,730円/本(80,190円)28,215円/本(56,430円)29,700円/本
※ 0.25mg(8回分/本)、0.5mg(4回分/本)、1mg(2回分/本)と1回の投与量をダイヤル式で調整ができる注射薬です。(1本につき、注射針・消毒綿が8個ずつセットとなります)

じっくり少しずつ痩せていきたい

糖質カットプラン(SGLT2阻害薬)

お得な定期配送
6ヶ月ごと最大30%OFF3ヶ月ごと最大26%OFF1ヶ月ごと最大15%OFF
ルセフィ
15,229円/月(91,370円)15,661円/月(46,983円)16,643円/月
海外製フォシーガ
14,964円/月(89,784円)15,170円/月(45,508円)15,810円/月
単品
6ヶ月分最大10%OFF3ヶ月分最大5%OFF1ヶ月分
ルセフィ
17,622円/月(105,732円)18,601円/月(55,803円)19,580円/月
海外製フォシーガ
16,739円/月(100,430円)17,667円/月(53,000円)18,590円/月

内服バランスプラン(SGLT2阻害薬 + 医療用漢方)

お得な定期配送
6ヶ月ごと最大26%OFF3ヶ月ごと最大23%OFF1ヶ月ごと最大15%OFF
ルセフィ + 防風通聖散 粉剤
19,226円/月(115,356円)19,995円/月(59,985円)21,972円/月
海外製フォシーガ + 防風通聖散 粉剤
18,955円/月(113,727円)19,969円/月(59,906円)21,120円/月
単品
6ヶ月分最大10%OFF3ヶ月分最大5%OFF1ヶ月分
ルセフィ + 防風通聖散 粉剤
23,265円/月(139,590円)24,558円/月(73,672円)25,850円/月
海外製フォシーガ + 防風通聖散 粉剤
22,373円/月(134,240円)23,617円/月(70850円)24,860円/月

その他のお薬

お得な定期配送
6ヶ月ごと最大39%OFF3ヶ月ごと最大26%OFF1ヶ月ごと最大15%OFF
脂肪燃焼漢方プラン(防風通聖散 粉剤)
4,026円/月(24,154円)4,865円/月(14,593円)5,591円/月
セチリスタット(脂肪の吸収を抑える薬)
5,979円/月(35,869円)6,174円/月(18,522円)6,526円/月
単品
6ヶ月分最大10%OFF3ヶ月分最大5%OFF1ヶ月分
脂肪燃焼漢方プラン(防風通聖散 粉剤)
5,921円/月(35,521円)6,250円/月(18,747円)6,578円/月
セチリスタット(脂肪の吸収を抑える薬)
6,911円/月(41,461円)7,295円/月(21,882円)7,678円/月

トライアルから始めたい

ルセフィ10,428円
海外製フォシーガ9,900円
ルセフィ + 防風通聖散 粉剤14,278円
海外製フォシーガ + 防風通聖散 粉剤13,700円
脂肪燃焼漢方プラン(防風通聖散 粉剤)4,378円
※ 価格は税込みです

Risks

肥満は、生活習慣病を招くと言われています。生活習慣病はさまざまな病気の発症につながると言われており、中でも代表的な 3 つの病気とそのリスクを紹介します。

糖尿病

血液中の血糖値が高い状態が続いてしまうこと。そのまま治療せず何年間も放置されると全身の血管や神経が障害され、将来的に心臓病や失明、腎不全といった合併症につながる。

高血圧

慢性的に血圧が正常値よりも高い状態のこと。放置すると動脈硬化を促進し、脳卒中や心疾患・腎臓病など命に関わる病気につながる。

脂質異常症

血液中に悪玉コレステロールや中性脂肪が多過ぎる状態のこと。放置すると動脈硬化が促進され、脳梗塞や心筋梗塞など命にかかわる重大な病気につながる。

肥満を回避することで、このような病気の発症リスクを下げることができます。

Method

ダイエットのコツは食事コントロール

ダイエットには「食事」「運動」という2つの観点からのアプローチがあります。
人間の基礎代謝は、概ね1日1,500~2,000kcal程度ですが、これより低いカロリーで過ごす(食事)、もしくは消費カロリーを増やす(運動)、ことによって体重が減っていきます。
ただし、時速10kmで1時間走ったら500kcalほど消費しますが、このような強度が高い「運動」を継続することは一般的にはかなり難しいです。

そのためダイエットでは食事をコントロールすることが重要だと言われていますが、

  • 食欲をコントロールするのが難しい
  • 好きなものを食べたいけど、体型は維持したい
  • 会食や付き合いなどでどうしても食べてしまう

という「食事」のコントロールが難しい方へ、当院のメディカルダイエットでは、食欲や食事成分のカラダへの吸収・排出を抑制し、体重減少に影響の大きい「食事」をコントロールすることで、ダイエットをサポートします。

お客様それぞれの減量目標に添い、大きく分けて2種類のプランをご用意しております。
また効果があるのか実感してみたいという方は、まずはトライアルプランからお気軽にお試しください。

お薬による治療

メソッド1: 短期で集中的に痩せていくプラン

なるべく早く、短い期間で効果を実感されたい方向けのプランです。
GLP-1という食欲を抑える効果のあるお薬を使い、1ヶ月で4~5kg程度の減量を目指します。毎日飲むタイプ内服薬と、週一回の自己注射薬の2種類があり、お客様のお身体や習慣あったものを処方させていただきます。

メソッド2: じっくり少しずつ痩せていくプラン

負担が少なく、1ヶ月で1~2kg程度を目標に自然に痩せていきたい方向けのプランです。
糖質を制限するSGLT-2阻害薬、脂肪燃焼効果のある医療用漢方、脂質の吸収を抑制するお薬などから、お客様のお身体や習慣にあったものを処方させていただきます。

※GLP-1とほかの内服薬をあわせて処方することも可能です。
※過去にGLP-1注射を使用したことがなく不安な方には、対面での診療も受け付けております。
※治療中は、定期的に血液検査や健康診断を受けることをおすすめしています。対面での診療もしくはオンライン血液検査をご利用いただけます。
対面診療のご予約はこちらから
オンライン血液検査はこちらから

対面での施術による治療

対面診療も行っているクリニックフォアでは、メディカルダイエットに関する診察だけではなく、ダイエット施術のオプションもご用意しております。

メソッド3: 部分痩せの施術

メスを使わず痛みもほとんどない小顔超音波施術の「HIFU」や局所注射による部分痩せ治療である「ボトックス」があります。

メソッド4: 全身痩せの施術

脂肪燃焼に効果のある成分を含んだ点滴や、脂肪細胞のみを加熱し脂肪を減少させる医療機器、電流を用いて体を筋肉質にする医療機器があります。

Medicine

お薬効果投与方法効果の
目安
短期で集中的に痩せていくプラン
GLP-1
受容体作動薬
リベルサス
効果
GLP-1はもともと体内に存在するホルモンで、胃腸の動きを制御して満腹感を持続させ、少しの食事でも満足するようになるお薬です。 自然に食欲が抑えられ、結果として体重を減少させます。
リベルサス
投与方法
内服
(毎日)
効果の目安
オゼンピック
投与方法
自己注射(週1回)
効果の目安
じっくり少しずつ痩せていくプラン
医療用漢方 (防風通聖散)
効果
脂肪減少に加え、体の水分循環を改善し便通を助ける作用もあります。
ぽっこりと出たお腹の肥満が気になる方、便秘がちの人に向く漢方です。
投与方法
内服
(毎日)
効果の目安
SGLT2阻害薬
(ルセフィ/海外製フォシーガ後発品)
効果
尿に糖を逃すことで血糖を下げるお薬です。実質的に糖質を控えていることと同等になり、体重を減少させます。
投与方法
内服
効果の目安
セチリスタット
(オブリーン後発品:脂肪吸収抑制薬)
効果
腸内での脂肪吸収を抑制し、便として排出します。脂質の多い食事の時にあわせて服用すると効果的です。
投与方法
内服
(脂質の多い食事前)
効果の目安

Precautions

クリニックフォアでは、国内未承認医薬品および承認医薬品の承認とは異なる目的で使用している医薬品がございます。

リベルサス

未承認医薬品等 リベルサスは、2型糖尿病の治療薬として厚生労働省に承認されています。肥満治療目的での処方は国内で承認されていません。
入手経路等 当該医薬品は、国内正規販売代理店(医薬品卸業)から仕入れています。
国内の承認医薬品等の有無 リベルサスと同成分のウゴービ、またサノレックス等が肥満症の治療薬として国内で承認されています。
諸外国の安全等の情報
および副作用
同一成分の注射製剤がアメリカ食品医薬品局(FDA)で肥満症治療薬として承認されています(承認年月日:2021/06/04)
安全性等に関わる情報としては、急性膵炎、低血糖症状(冷や汗、気持ち悪くなる、手足の震え、ふらつく、脱力感)、嘔吐、腹痛、下痢、便秘といった症状が記載されています。
医薬品副作用被害救済制度について 万が一重篤な副作用が出た場合は、国の医薬品副作用被害救済制度の対象外となります。

オゼンピック

未承認医薬品等 オゼンピックは、2型糖尿病の治療薬として厚生労働省に承認されています。肥満治療目的での処方は国内で承認されていません。
入手経路等 当該医薬品は、国内正規販売代理店(医薬品卸業)から仕入れています。
国内の承認医薬品等の有無 オゼンピックと同成分のウゴービ、またサノレックス等が肥満症の治療薬として国内で承認されています。
諸外国の安全等の情報
および副作用
同一成分の注射製剤がアメリカ食品医薬品局(FDA)で肥満症治療薬として承認されています(承認年月日:2021/06/04)
安全性等に関わる情報としては、急性膵炎、低血糖症状(冷や汗、気持ち悪くなる、手足の震え、ふらつく、脱力感)、嘔吐、腹痛、下痢、便秘といった症状が記載されています。
医薬品副作用被害救済制度について 万が一重篤な副作用が出た場合は、国の医薬品副作用被害救済制度の対象外となります。

サクセンダ

未承認医薬品等 サクセンダと同成分であるビクトーザが、2型糖尿病の治療薬として厚生労働省で承認されています。サクセンダは肥満治療目的での処方は国内で承認されていません。
入手経路等 日本国内未承認医薬品・医療機器等は厚生局の正式なプロセスを経て、当院医師の判断の下、輸入をしたものになります。
輸入された医薬品の入手経路について詳細は下記URLをご確認ください。
当院で輸入している医薬品の入手経路について
また、個人輸入サイト等を通して一般の方が医薬品を購入して使用するリスク・健康被害に関しては、厚生労働省から注意喚起が出されております。
個人輸入された医薬品等の使用によるリスク
国内の承認医薬品等の有無 ウゴービ、サノレックス等が肥満症の治療薬として国内で承認されています。
諸外国の安全等の情報
および副作用
サクセンダはアメリカ食品医薬品局(FDA)で肥満症治療薬として承認されています(承認年月日:2014/12/23)
安全性等に関わる情報としては、急性膵炎、低血糖症状(冷や汗、気持ち悪くなる、手足の震え、ふらつく、脱力感)、嘔吐、腹痛、下痢、便秘といった症状が記載されています。
医薬品副作用被害救済制度について 万が一重篤な副作用が出た場合は、国の医薬品副作用被害救済制度の対象外となります。

セチリスタット

未承認医薬品等セチリスタットは肥満症の治療薬として厚生労働省に承認されています。海外製セチリスタットは同成分の医薬品です。
入手経路等 日本国内未承認医薬品・医療機器等は厚生局の正式なプロセスを経て、当院医師の判断の下、輸入をしたものになります。
輸入された医薬品の入手経路について詳細は下記URLをご確認ください。
当院で輸入している医薬品の入手経路について
また、個人輸入サイト等を通して一般の方が医薬品を購入して使用するリスク・健康被害に関しては、厚生労働省から注意喚起が出されております。
個人輸入された医薬品等の使用によるリスク
国内の承認医薬品等の有無セチリスタットは肥満症の治療薬として厚生労働省に承認されています。海外製セチリスタットは同成分の医薬品です。
諸外国の安全等の情報
および副作用
セチリスタットは諸外国では承認されておりません。
日本では承認されており(承認年月日:2013/9/20)、安全性等に関わる情報としては、下痢、脂肪便、腹痛、肝機能障害といった症状が記載されています。
医薬品副作用被害救済制度について 万が一重篤な副作用が出た場合は、国の医薬品副作用被害救済制度の対象外となります。

ルセフィ/海外製フォシーガ後発品

未承認医薬品等 SGLT2阻害薬(ルセフィ・海外製フォシーガ後発品)は、2型糖尿病の治療薬として厚生労働省に承認されています。肥満治療目的での処方は国内で承認されていません。
入手経路等 日本国内承認医薬品は国内正規販売代理店(医薬品卸業)から仕入れています。
日本国内未承認医薬品・医療機器等は厚生局の正式なプロセスを経て、当院医師の判断の下、輸入をしたものになります。
輸入された医薬品の入手経路について詳細は下記URLをご確認ください。
当院で輸入している医薬品の入手経路について
また、個人輸入サイト等を通して一般の方が医薬品を購入して使用するリスク・健康被害に関しては、厚生労働省から注意喚起が出されております。
個人輸入された医薬品等の使用によるリスク
国内の承認医薬品等の有無ウゴービ、サノレックス等が、肥満症の治療薬として国内で承認されています。
諸外国の安全等の情報
および副作用
フォシーガはアメリカ食品医薬品局(FDA)で糖尿病治療薬として承認されていますが、諸外国でも肥満症治療薬を目的とした使用は承認されていないため重大なリスクが明らかになってない可能性があります。
安全性等に関わる情報としては、膀胱炎など尿路感染症(排尿痛、残尿感、頻尿、多尿)、陰部感染症(陰部や性器のかゆみ、痛み、おりもの)、口渇、ケトーシス、食欲減退、多飲症、便秘、下痢、腹痛といった症状が記載されています。
医薬品副作用被害救済制度について 万が一重篤な副作用が出た場合は、国の医薬品副作用被害救済制度の対象外となります。