2020.08.31

アフターピルを飲んだあとに気になることは?医師が解説します。

避妊に失敗してしまい、アフターピルを服用したら、その後どのような経過をたどっていくのかを今回は詳しくご紹介します。

アフターピルを服用してから生理が来るまでの気になる質問をまとめていますので参考にしてみてください。

↓↓アフターピルのオンライン診療はこちら

アフターピルを服用した後はいつから避妊をするべき?

アフターピルを服用してから約80%の女性が5日間以上、およそ5日間~7日間はアフターピルの効果が続くといわれています。つまり、5日前後は排卵がストップするということです。ですが、5日~7日を過ぎればアフターピルの効果はなくなります。この期間に性器内に侵入しているすべての精子が受精能力を失い、妊娠を成立させることができなくなるというのがアフターピルの避妊が成立するメカニズムとなります。ですが、この期間を過ぎれば生殖能力は元に戻ります。そのため、アフターピルを服用した後からは、次の生理が来るまで避妊をすることが必要です。

アフターピルを服用し、妊娠しなかったかどうかというのは、次の生理が来るまで結果が分かりません。もしもアフターピル服用からしばらくたって避妊せずに性行為をしてしまえば、結局アフターピルが効いていたのか、アフターピルの効果がなく妊娠をしたのかが分からなくなってしまいます。ですので、その効果を確認するためにも、避妊をすることが必要です。もしも、効果があった場合、その効果を報告するために改めて婦人科を受診することは不要ですが、アフターピルを服用したことを受け、低用量ピルなどほかの避妊方法を検討したいという場合には婦人科を受診され、医師と相談をされることをおすすめします。

アフターピルを服用した後は排卵が起こるの?

アフターピルは、LHサージといい、排卵前に卵胞を育てるためホルモンが一時的に多量に分泌されるのを防ぎます。ですが、この効果は先ほどもご紹介したようにあくまでアフターピルを服用してから5日程度ととなります。例えば、排卵が起こる前の早い段階でアフターピルを使用した場合、アフターピルの効果が切れた後に排卵をするという可能性が十分にあり得ます。つまり、アフターピルを服用したからもう大丈夫と1週間後に避妊をせずに性行為をしてしまえば、当然ながら妊娠をする可能性がゼロではなくなるということです。

アフターピルは同じ周期に何回か服用しても効果や副作用の問題はないとしています。ですが、だからといって効果が切れたタイミングでもう一度避妊なしで性行為をしてアフターピルを服用するということはおすすめできません。医療機関によっては、アフターピルを処方した方には、次の性交に向けて避妊法の指導をしたり、低用量ピルの服用を推奨したりするところもあります。

↓↓アフターピルのオンライン診療はこちら

アフターピルを服用したらいつ生理が来るの?

アフターピルを服用後は、服用した時期にもよりますが、3週間以内に生理が来るとしています。ですが、アフターピルの副作用に月経周期の乱れや月経と関係のない出血がありますので、月経が予定通りの日に来ないということや、少し早めに来たということがあり得ます。

月経と関係のない出血、いわゆる不正出血を月経の出血と勘違いしてしまい月経が2度きたと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、その場合は、ドロッとした経血かさらさらとした経血かで見分けるようにしてください。経血がドロッとしていればそれが月経が来たということになり、サラッとした経血でしたら不正出血であり、生理ではない出血という可能性が高いです。

アフターピルを服用した時期にもよりますが、子宮内膜はアフターピルの効果によって菲薄化されるため、普段の生理よりも月経血の量は少ないことが特徴です。

アフターピルを服用しても生理がこなかった場合は?

アフターピルを服用してから、3週間が1つの目安となっています。ですので、3週間を過ぎても月経がこないという場合には、避妊に失敗してしまい妊娠をしている可能性があります。ですので、アフターピルを服用してから3週間たっても生理がこないという場合や、生理予定日から1週間を過ぎているのに生理がこないという場合には妊娠を疑い、婦人科で診療を受ける、あるいは市販の妊娠検査薬を使用されることをおすすめします。

予定外の妊娠あるいは、望まない妊娠で中絶の手術を希望される場合、手術ができる週数が限られているため、あまり時間が経過してしまうと、中絶手術ができなくなってしまいます。ですので、生理がこないと1人で悩まずになるべく早く婦人科を受診して相談されることをおすすめします。

クリニックフォアグループではオンライン診療でアフターピルの処方をさせていただきます。医療機関を受診する暇がないという方、気軽にピルを処方してもらいたいという方はクリニックフォアへご相談ください。

↓↓アフターピルのオンライン診療はこちら

公開日:8月31日

監修:クリニックフォアグループ医師

参考文献

日本産科婦人科学会 http://www.jsog.or.jp/activity/pdf/kinkyuhinin_shishin_H28.pdf

一般社団法人日本家族計画協会 https://www.jfpa.or.jp/women/emergency.html

NPO法人 ピルコンhttps://pilcon.org/help-line/afterpill