男性に必要なアミノ酸って?アミノ酸の種類と効能について、医師が解説します。

アミノ酸は人間にとって必要不可欠な成分であり、特に男性にとって良い効果をもたらします。それではどのような効果をもたらすのでしょうか?

アミノ酸ってなに?

アミノ酸とは、エネルギー産生栄養素のひとつであるたんぱく質を構成する有機化合物と定義されます。

アミノ酸は20種類あり、これらが欠けるとたんぱく質の合成はできないといわれています。タンパク質の合成ができないと、男性において例えば筋力トレーニングをしても見合った筋肉がつかない、運動後の疲労がなかなか取れずに回復が遅れるということがあります。特に、バリン、ロイシン、イソロイシンはBCAAとも呼ばれ、筋タンパク質中に非常に多く含まれていることから、筋肉にとって非常に重要なアミノ酸であり、筋力アップが期待できるとで注目を集めています。また、タンパク質は男性機能にも関係していますので、アミノ酸が不足することで男性の性機能にも関係してくることが考えられます。

アミノ酸は必須アミノ酸と非必須アミノ酸に分類されます。必須アミノ酸とは20種類のアミノ酸のうち9種類がこれにあたり、人間が体内で作り出すことのできないアミノ酸です。一方、非必須アミノ酸とはアミノ酸のうち11種類がこれにあたり、体内で糖質や脂質から作り出すことのできるアミノ酸です。

アミノ酸は、基本的に食事から補うことができるといわれています。ですが、食生活が乱れている方においては特に必須アミノ酸が不足することがあります。

特に男性に必要なアミノ酸とは?

いくつか、現代の忙しい生活を送っていてアクティブに活動されている男性に、アミノ酸についてご紹介いたします。

アルギニン: 成長ホルモンの分泌を促進するため、「筋肉増強」、「免疫機能の向上」、「血流改善」、「精神的・肉体的に強化」、「男性機能の改善」などに影響します。そのため、 日々アクティブに過ごされている方、特に運動や筋トレ、ランニングなどを定期的に行われている方にぜひ摂取してほしい成分です。

オルニチン: 「肝機能向上」、「疲労回復」、「新陳代謝」に影響があり、ダイエット・美肌で用いる方もいます。お酒をよく飲まれる方やダイエット中の方にはぜひ摂ってほしい成分です。スキンケアに力を入れている方には、一緒に摂ることで効果を高めてくれるでしょう。

カルニチン: 「脂肪代謝」に重要なアミノ酸です。こちらもダイエット中の方、特に肉類や揚げ物が好きな方へ摂ってほしいアミノ酸です。

シトルリンスーパーアミノ酸と呼ばれることもあり、「疲労回復」、「筋肉増強」、「精力増強」、「集中力・記憶力向上」などに影響がでると考えられている栄養素です。

テアニン: 「睡眠の質」に影響すると言われており、忙しく働き、ストレスが多い現代人へおすすめしたい成分です。

また、上記のアミノ酸には、同時摂取による相乗効果が言われているものもあります。例えば、アルギニンとオルニチンは同時摂取による相乗効果で成長ホルモンの分泌を促進し「筋肉増強」や「脂肪燃焼」に影響があると言われています。

アルギニンとシトルリンも同時摂取による相乗効果で「血流促進効果」があるとも言われ、パフォーマンスに影響があると考えられます。