ピルの服用中に妊娠する可能性はある?妊娠確率など医師が解説します。

避妊の目的でピルを服用されている方は、低用量ピルを服用しているから他の避妊法を行う必要はないと思う方もいらっしゃるかもしれません。 低用量ピルを服用していれば他の避妊法は必要ないのでしょうか。詳しく解説していきます。

 

ピルの服用中に妊娠する確率は0.3%

ピルの服用中に妊娠する確率は0.3%です。この数値は使用している薬剤の指示通りに、服用した場合の数値。そのため、飲み忘れなどを含めた場合には妊娠確率が高まり9%になります。

低用量ピルのオンライン診療について詳しくはこちら

避妊効果はコンドームより高い

以下の表は、各避妊方法の利用開始1年間における避妊失敗率です。

方法理想的な使用一般的な使用※※
ピル(経口避妊薬)0.3%9%
レボノルゲストレル放出IUS0.2%0.2%
銅付加IUD(子宮内避妊用具)0.6%0.83%
コンドーム2%18%
リズム法(オギノ式)0.4~0.5%24%
避妊手術0.5%0.5%
避妊をしない場合85%85%

参考:

Contraceptive Technology,20 ed., Ardent Media, 2011 Table3-2

理想的な使用:選んだ避妊法を正しく続けて使用しているにも関わらず妊娠してしまった場合

※※一般的な使用:選んだ避妊法を使用しているにも関わらず妊娠してしまった場合(経口避妊薬については、のみ忘れを含めた場合の失敗率)

日本で避妊方法としてポピュラーなコンドームの避妊失敗率は2%。それに対して、ピルは0.3%のため約七分の一の失敗率となります。

低用量ピルのオンライン診療について詳しくはこちら

ピルを飲み忘れた場合の妊娠確率は?飲み忘れのタイミング&錠剤数で異なる

ピルを飲み忘れてしまった場合、妊娠確率は高くなると言われています。また、飲み忘れたタイミングや飲み忘れた錠剤の数によって妊娠確率も変動。

飲み忘れた錠剤数・タイミングごとに、以下のように対応してください。

1錠飲み忘れた場の対応方法(最後の服用から24時間以上48時間未満経過した場合)

  • 飲み忘れた錠剤をなるべく早く服用する
  • 残りの錠剤は予定通りに服用する
  • アフターピルは基本的に必要ないが、今回の周期で既に飲み忘れがある場合や、前の周期の3列目(実薬)で飲み忘れがあった場合は検討しても良い

2錠以上の服用を忘れた場合(最後の服用から48時間以上経過した場合)

  • 飲み忘れた2錠をまとめてなるべく早く服用する
  • 残りの錠剤は予定通りに服用する
  • 7錠以上連続して服用するまでコンドームを使用するか、性交渉を避ける

第1週に飲み忘れた場合

かつ直近5日以内に性交を行った場合は緊急避妊を検討する

第2週に飲み忘れた場合

直前7日間に連続して正しく服用した場合、緊急避妊は必要ない。

第3週に飲み忘れた場合

現在のシートの実薬を飲み続け、そのまま休薬期間を設けずに次のシートを始める。

低用量ピルのオンライン診療について詳しくはこちら

ピルのみでは性感染症を予防できない!ピルとコンドームの併用がオススメ

厚生労働省はピルとコンドームの併用を推奨しています。ピルは妊娠の確率こそコンドームよりも低いものの、性感染症の予防はできないデメリットがあります。性感染症に感染することで子宮や卵巣の炎症や痛みなどの症状につながり、不妊症となるリスクも。

コンドームには、避妊をしつつ性感染症を予防できるというメリットがあります。そのため安全に性行為をするには、ピルとコンドームの併用がオススメです。

参考:厚生労働省 中央薬事審議会 – 低用量経口避妊薬の承認及び再審査期間の指定の審議に際して当審議会に意見を求められた件について(回答)

低用量ピルのオンライン診療について詳しくはこちら

【オンライン診療】低用量ピルの処方ならクリニックフォア!最短翌日到着

ピルは薬局では販売していません。通販サイトなどもありますが、偽物が紛れていたり不純物が混入していたりと大変危険です。

しかし、「わざわざ病院に行くのが面倒臭い・・・」という方も多いかと思います。

クリニックフォアでは初診から全国どなたでもオンライン診療で低用量ピル・中用量ピルの処方を行なっています。事前問診3分、診療3分のみで完了し、薬は最短当日発送いたします。

ピルの値段・料金

クリニックフォアでは以下の価格で、ピルを取り扱っています。

低用量ピル・超低用量ピルの料金表

薬剤価格(税込)
トリキュラー(国産 28錠タイプ)3,278円
※定期配送の場合:2,783円
ラベルフィーユ(国産 28錠タイプ)3,278円
※定期配送の場合:2,783円
アンジュ(国産 28錠タイプ)3,278円
※定期配送の場合:2,783円
マーベロン(国産 28錠タイプ)3,278円
※定期配送の場合:2,783円
ファボワール(国産 28錠タイプ)3,278円
※定期配送の場合:2,783円
ルナベルULD(国産 21錠タイプ)11,000円
※定期配送の場合:9,350円
フリウェルULD(国産 21錠タイプ)7,150円
※定期配送の場合:6,077円
ヤーズフレックス(国産 28錠タイプ)12,100円
※定期配送の場合:10,285円

※初診の場合は、別途診察料1,650円(税込み)と送料550円(税込み)がかかります。
3か月分まとめた処方でお薬代は5%OFFになります。さらに、半年分まとめた処方は10%OFFに。
※全ての薬剤にsai+のピルケースがつきます (アンジュ以外)
※アンジュにはsai+のピルケースではなく、製薬会社の専用ピルケースをおつけしております。

 
低用量ピルのオンライン診療について詳しくはこちら