2021.01.19

「肥満(ダイエット)外来」とは? どんなことをするの?医師が解説します。

皆さんは自分の体型に満足していますか?

女性の方であれば痩せたいと思っている方は多いでしょうし、男性の方でも美容に興味のある方、美意識の高い方は増えてきています。

今回はそんな理想の体型を健康的に手に入れるために知っておくべき肥満(ダイエット)外来について、詳しく解説していきます。

肥満ってどういう状態のこと?

ではまず肥満とはどういう状態のことを指すのでしょうか。

日本肥満学会が出している肥満症診療ガイドライン2016によれば、BMIが25以上であれば肥満、そして35以上であれば高度肥満と定義されています。

つまり、自身の体重(kg)を身長(m)の二乗で割った値を計算すれば簡単に自分のBMIを計算でき、その値をみれば自分が肥満であるかどうかはすぐにわかるということです。計算がややこしい方はBMI計算用サイトなどに自分の身長・体重を入力することで算出することもできます。

そして、厚生労働省の「令和元年国民健康・栄養調査結果の概要」によると20歳以上の男性の33.0%、女性の32.6%が肥満であると報告されており、成人の約3人に1人は肥満であるということがわかります。

肥満(ダイエット)外来って何をするところ?

では、肥満(ダイエット)外来とは何をする場所なのでしょうか。

肥満は、糖尿病や脂質異常症、高血圧などのいわゆる生活習慣病の温床となる状態で、放置してしまうと心筋梗塞や脳梗塞など命に関わる病気につながりうるために改善する必要があります。

しかし1人でダイエットしようとしても続かなかったり、成功したと思ってもリバウンドしてしまったり、なかなかうまくいかないことが多いですよね。また、ツラい運動や無理のある食事制限をして健康を害してしまう方も中にはいます。

肥満(ダイエット)外来は、そのように難しいダイエットを、クリニックで医師や管理栄養士などのダイエットの専門家がサポートすることで健康的に、さらに成功確率も高く痩せられるという外来です。肥満(ダイエット)外来で行われるダイエットをメディカルダイエット(医療ダイエット)と呼ぶこともあります。

また、特に女性で多いのが無理なダイエットにより拒食症などの疾患を患ってしまうことです。

肥満(ダイエット)外来では痩せることが目的ではなく、健康な体を手に入れるための手段としてダイエットを行うため、このような過度なダイエットを予防することもできます。

↓↓医師が診察するから安心!

メディカルダイエットのオンライン診療について

肥満(ダイエット)外来に行くべき人ってどういう人?

では、このような肥満(ダイエット)外来がおすすめの方を紹介します。

  • 健康に理想の体型になりたい方自分が痩せるべきか知りたい方
  • ダイエットがなかなかうまくいかず、方法を変えたい方
  • 一時的に痩せられても、リバウンドを繰り返してしまう方
  • 食欲を抑えきれずついつい食べ過ぎてしまう方
  • ダイエットを頑張り過ぎて健康を害してしまったことがある方
  • ダイエットをしようと思っているが、したことがなく良い方法を知りたい方
  • 肥満以外にも健康について医師などの専門家から話を聞きたい方

以上のいずれかに当てはまる方は肥満(ダイエット)外来にぴったりな方です。

クリニックフォアの診療案内について

クリニックフォア では、初診から全国どなたでもオンライン診療でメディカルダイエットの診察・薬の処方を行なっています。事前問診3分、診療3分のみで完了し、薬は最短当日発送いたします。

医師がお一人お一人にあったダイエット法を、膨大な選択肢の中から組み合わせて提供させていただきます。

メディカルダイエットの診察・薬の処方をご希望の方はぜひクリニック フォアグループへご相談ください。

↓↓医師が診察するから安心!

メディカルダイエットのオンライン診療について

公開日:2021年1月19日

監修:クリニックフォアグループ医師

参考文献

今注目の「肥満外来」とは?痩せるためにどんなことをするの?|家庭画報.com https://www.kateigaho.com/migaku/35231/

令和元年国民健康・栄養調査結果の概要|厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000687163.pdf 

肥満症診療ガイドライン2016|日本内科学雑誌 https://www.jstage.jst.go.jp/article/naika/107/2/107_262/_pdf/-char/ja