2020.07.20

クリニックフォアグループの「保険診療」での新型コロナPCR検査についてご案内いたします

クリニックフォアグループのクリニックフォア田町では、クリニックとして都内で初めて渡航者・発熱者外来の指定を受け、新型コロナウイルスPCR検査を実施しておりました。また新型コロナウイルス抗体検査も開始となりました。多くの方に関心を持っていただきお問い合わせをいただいたり、また実際に症状のある方が受診され検査を行ったりしています。お問い合わせいただくことが多い内容をまとめました。

新型コロナPCR検査について

現在、クリニックフォア田町・クリニックフォア大手町・クリニックフォア飯田橋の3院で、「自費」でのPCR検査を実施しております。保険診療でのPCR検査は、発熱外来を実施している「田町」でのみ、可能となります

自費診療でのPCR検査であれば、どのような方でも実施可能です。HPよりご予約をお取りの上、ご来院ください(海外渡航の証明書の発行は、現在、大手町・田町のみでお受けしております)。

どのような時に保険診療のPCR検査を受けられますか?

クリニックフォアグループでは、田町院でのみ保険診療でのPCR検査を行っています。

公費でのPCR検査は、「新型コロナウイルス感染症を疑う症状があると医師が認めた方」、もしくは「保健所により濃厚接触者と明確に指定されPCR検査を受けるように指示された方(当方で保健所に確認いたします)」の方が、受けることが可能です。

大変申し訳有りませんが、「自分自身が濃厚接触者とご自身で感じている方」「保健所から明確にPCR検査を指示されていると確認できない方」、「症状がガイドラインに即していると医師が判断しない方」は、公費でのPCR検査を行うことはできません。

症状については、具体的には、「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安」(厚生労働省:https://www.mhlw.go.jp/content/000628620.pdf)にあるような症状を認めて受診された際に、他の疾患の可能性などを考慮して医師が判断しています。この目安については、こちらの記事を参照してください。

症状がないと、保険診療での新型コロナPCR検査を受けられませんか?

保険診療ですので、前述した厚生労働省が示す受診の目安に含まれるような新型コロナウイルス感染症を疑う症状がある、あるいは、保健所に濃厚接触者と判定された、などの場合に医師が必要性ががあると判断した際に検査を行うことになります。個別の症状が該当するかどうかについては、お電話・メールではお答えできませんので、ご希望の方は、厚生労働省が示す目安をご確認いただき、予約をお取りの上、外来を受診するようにお願い致します。

また、ご希望を踏まえた自費診療としてのPCR検査も田町院、大手町院、飯田橋院で行っております。海外渡航の証明書のために必要である、企業活動再開に際して行いたいなど、ご要望のある方に実施しております。詳細はこちらをご覧ください。

実際にどのように予約、受診を行えばいいですか?

クリニックフォアではweb予約をお願いしています。クリニックフォアのホームページ(https://www.clinicfor.life/)からweb来院予約に進み、保険診療では田町院、自費診療では田町院、大手町院、飯田橋院いずれかを選び、予約をお取りください。

他の医療機関でPCR検査をした方がいいと言われたけど可能ですか?

他の医療機関にご相談の上で、当院でPCR検査を検討することは可能です。他の医療機関を受診の際に診療情報提供書(紹介状)を当院宛てにご用意していただき、受診の際にお持ちください。(特に持病などがあり内服しているお薬などがある場合は処方の内容も記載していただいてください)

費用はどれくらいかかりますか?

受診の際の、診察料や、検査費用(血液検査や、胸部レントゲン検査、その他の感染症を調べる検体検査)、お薬の費用などがかかりますので、これらの自己負担分をお支払いいただきます。(おおむね1万円程度です)

自費診療でのPCR検査の費用は、こちらをご覧ください。

検査は何日くらいで出ますか?結果説明はどのように行われますか?

新型コロナウイルスPCR検査は、2日程度で結果が出ます。報道にもあるように検査機関で多くの検査を行っていますので、2日以上かかってしまうこともあることはご了承ください。

結果説明は、再度診察の際に医師からお伝えしていますので、検査を行った受診から2日後(翌々日)にクリニックでの対面診療の予約をとっていただくようにお願いしております。検査結果説明は診察が必要ですので、お電話やメールでお問い合わせいただいても、お答えできません。オンライン診療では検査結果の説明は行っておりませんのでご了承ください。

検査結果も含めて、診断書をお願いできますか?

PCR検査の結果を踏まえた診断書の発行は可能です。一方、内容は医師の判断によりますので、細かい指定を承ることはできません(例えば、PCR検査で陰性であっても、新型コロナウイルスに感染していないとは言えませんので、そのような表現を行うことはできません)

診断書発行に伴う文書料として、日本語の診断書は5,000円、英語は10,000円をお支払いただきます。オンライン診療での結果説明は、PCR検査については行っておりません。ご了承ください。

以上、ご理解いただき、受診の目安を参考に受診をご検討ください。

また、現在多くのお問い合わせをいただいておりますが、クリニックでのオペレーションを行いながらの対応となりますので、お電話での対応は現在行っておりません。また、メールでお問い合わせいただいても、個別のお問い合わせには、お答えするのに数日頂いております。また、医学的な質問にはメールでは返答できないことがありますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

公開日:5月12日 更新日:7月20日

監修:クリニックフォアグループ医師