2020.06.15

血液O型は新型コロナウイルス低リスク?医師が解説します。

血液型は占いや性格診断などさまざまな場面で用いられています。なかには血液型による占いなどは信じないという方もいらっしゃるかもしれません。ですが、新型コロナウイルスの感染と血液型で興味深いデータが出てきました。

それは、血液型ごとに新型コロナウイルスの感染率が異なるというものです。果たしてそれは本当なのか、どこまで信憑性があるのか、解説していきいます。

1.血液型O型は新型コロナウイルス感染リスクが低いって本当?

米遺伝子検査大手の23アンドミーという会社が数百万人分のDNA情報を用いて4月より行っていた研究結果を6月9日頃に発表しました。その発表によるとO型では新型コロナウイルス感染率が他の血液型と比べ9~18%低かったということが分かったということです。他の血液型では感染率に統計的な差は見られなかったのですが、O型だけがこの結果に至ったということです。また、これは会社が持つDNA情報でしたが、同じ研究を新型コロナウイルスの感染リスクが最も高い群である医療者に対しても行っています。その結果、O型の感染率は他の血液型より13~26%低いということが分かっています。このデータは年齢や性別、民族のほか、基礎疾患の有無や肥満度などの違いを考慮していますが、それでも同様の結果が出ているとしています。

また、アメリカだけでなく、中国でも似たような研究が行われているのですが、同じくO型の感染率が非常に少ないという結果が出ています。そもそもこの研究は、同じ新型コロナウイルスに感染しても重症になる方となりにくい方、同じ空間にても感染しやすい方とそうでない方がいらっしゃることに着目して行われた研究です。まだ、研究は初期段階であるとしており、これからも研究は続けられるということです。

↓初診からOK!オンライン診療はこちら

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-1-1600x726.png

2.なぜ血液O型は低リスクなの?

そもそも、血液型によってなりやすい病気やなりにくい病気があります。例えばO型はコロナウイルス感染症は低リスクであるものの、皮膚がんや胃・十二指腸潰瘍のリスクは高いとされています。それでは、なぜO型は新型コロナウイルス感染症に対して低リスクとなるのでしょうか。 残念ながらその理由は現段階では分かっていません。

3.新型コロナウイルス感染リスクが高い血液型は?

O型が新型コロナウイルスに感染するリスクが低いということが分かりましたが、逆に新型コロナウイルス感染症にかかりやすい血液型の方もいらっしゃいます。

新型コロナウイルスの感染率を見てみると、0.2%の差ではありますがB型とAB型の感染率が高いという結果が出ています。ですが、重症化しやすいのはA型であり、イタリアとスペインで呼吸器不全を経験した患者1600人余りの遺伝子を調査した結果は、人工呼吸器装着が必要なレベルにまで重症化した群で見るとA型で50%ほどいらっしゃたという結果が出ています。ほかにも新型コロナウイルス感染症でなくなった方はA型が多いという見解も示されています。これらは中国で行われた調査でも同様の結果となっています。日本では人口の約4割がA型であり、この調査結果については非常に興味深いものとなっています。

この研究は今後感染予防など疫学的な観点から継続されることとなっています。今後検査の結果によってどのような情報が出てくるのか、分かりましたらこちらの記事で詳しく解説していきます。

↓初診からOK!オンライン診療はこちら

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-1-1600x726.png

クリニックフォアグループのオンライン診療について

より便利に診療を受けていただくために、初診から受診可能なオンライン診療を始めました。自宅で・オフィスで・外出先で・スキマ時間に、ご来院いただかなくても、便利に診療を受けて決済いただき、必要なお薬をご自宅までお届けします。
クリニックに来院することによる新型コロナウイルス感染リスクを防ぐ為にも、ぜひご利用ください。

↓初診からOK!オンライン診療はこちら

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-1-1600x726.png

また保険診療だけでなく、低用量ピル、ED・AGA治療薬、美容皮膚科などの自費診療のオンライン診療も行っております。ぜひご利用ください。

↓自費診療のオンライン診療はこちら

「新型コロナ相談」LINE公式アカウント

クリニックフォアグループでは、Lineの「新型コロナ相談」アカウントを開設し、BOT形式で疑問・ご質問にお答えしています。
クリニックフォアグループの医師が、厚生労働省やWHOの提供している情報や論文を元に作成しています。

公開日:6月16日

監修:クリニックフォアグループ医師

参考文献

https://news.goo.ne.jp/article/bloomberg/world/bloomberg-QBM5BFT0G1KZ01.html

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60179760Q0A610C2000000/

https://www.medrxiv.org/content/10.1101/2020.05.31.20114991v1

https://blog.23andme.com/23andme-research/23andme-finds-evidence-that-blood-type-plays-a-role-in-covid-19/

https://michiterasu.jp/contents/2846

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60179760Q0A610C2000000/