2020.04.30

低用量ピルについてよくある質問

Q1.低用量ピルって何?

Q2.低用量ピルの嬉しい効果とは?

適応症は避妊を受けている薬剤になります。毎日一回服用することで排卵を抑制し、正しく服用すれば100%ではありませんが、コンドームよりは高い確率、99.7%で避妊することが可能とされています。

避妊以外にもさまざまな女性の悩みに対して嬉しい効果をもたらします。

Q3.低用量ピルを飲む人は増えている??

低用量ピルは海外では最もメジャーな避妊方法です。

生理痛や生理前のイライラ、肌荒れなどの PMS(月経前症候群)への効果もあることから、日本でも服用率が伸び続けています

Q4.主な副作用は?

低用量ピルの副作用は通常1~2ヶ月でなくなっていきます

重篤な副作用に、血栓症がありますが、血栓ができる割合は年間10,000人に対して3~9人と、割合としてみればかなり少ないです。

Q5.服用方法は?

低用量ピルは毎日一定のお時間に服用することで、効果を発現するお薬です。生理日の第1日目から第5日目に薬の服用を開始します。

Q6.薬の種類によって何が違うの?

医師とご相談後、薬の種類を決めていただくことが可能です。

クリニックフォアでは、8種類の薬剤を取り扱っています。
それぞれの違いとして、配合されているエストロゲンの量によって低用量 / 超低用量の区別がされており、これらのお薬の中からお身体や生活習慣に合ったものを処方させていただきます。

低用量ピルには、一相性と三相性の2種類があります。

マーベロン、ファボワール

一相性の低用量ピル。最も多く使用されている低用量ピルです。避妊・PMSの改善に効果があるほか、使われている黄体ホルモンが男性ホルモンを抑えるため、ニキビに対しても効果が期待できるのが特徴です。

トリキュラー、ラベルフィーユ、アンジュ

三相性の低用量ピル。自然なホルモンバランスに近づけて作られたお薬。不正出血の副作用が少ないのが特徴です。避妊に加え、女性ホルモンのコントロールを行うため、PMS症状の改善も期待できます。

また、超低用量ピルとは、エストロゲンの含有量を減らすことで、血栓症や頭痛・悪心・嘔吐などの副作用を少なくしたピルのことです。

月経困難症の処方薬として保険適応が有り、本来保険診療で処方される薬剤です。

※残念ながら現在のところクリニックフォアでは、オンライン診療でこれらの薬剤の保険診療による処方は行っておりません。そのため、ご事情が有り自費でも構わないと御理解いただける方にのみ、処方を行っております。診療行為になりますので、診察・処方後に、キャンセル・返品は行うことができません。事前にご理解いただきますようお願い致します

Q7.便利なピルのオンライン診療とは?

クリニックフォアのオンライン診療は、アプリ不要でスマホ・PCで完結いたします。お薬はご自宅に最短当日発送いたしますので、病院にわざわざ行く必要がなくとても便利です!

診療は10~15分で完了いたします。

Q8.費用はどれくらい?

お薬代(税込)
・トリキュラー (国産 28錠タイプ) 1ヵ月分3,278円 -> 定期配送だと2,783円(1日あたり約93円)
・ラベルフィーユ (国産 28錠タイプ) 1ヵ月分3,278円 -> 定期配送だと2,783円(1日あたり約93円)
・アンジュ (国産 28錠タイプ) 1ヵ月分3,278円 -> 定期配送だと2,783円(1日あたり約93円)
・マーベロン (国産 28錠タイプ) 1ヵ月分3,278円 -> 定期配送だと2,783円(1日あたり約93円)
・ファボワール (国産 28錠タイプ) 1ヵ月分3,278円 -> 定期配送だと2,783円(1日あたり約93円)
・ルナベルULD (国産 21錠タイプ) 1ヶ月分11,000円 -> 定期配送だと9,350円 (1日あたり約312円)
・フリウェルULD (国産 21錠タイプ) 1ヶ月分7,150円 -> 定期配送だと6,077円 (1日あたり約203円)
・ヤーズフレックス (国産 28錠タイプ) 1ヶ月分12,100円 -> 定期配送だと10,285円 (1日あたり約343円)

※3ヵ月分まとめてで5%OFF 半年分まとめてで10%OFF

以下の薬剤につきましては、1シートでの処方になります。
・プラノバール (国産) 4,980円 (1シート+吐き気止めのお値段)

初回の診察時
別途診察料1,650円(税込)と送料550円(税込)がかかります

2回目以降は追加配送が可能!!
前回の医師との診察から1年以内で、同じ薬をご希望の方は追加配送を受け付けております。
簡単な問診へのご記入と決済だけで非常に簡単です。
診察料がかからず、お薬代と配送料550円 (税込)のみでお得です!!

チャット型ですと医師が診察していない可能性があり危険ですが、クリニックフォアはビデオチャットや電話で医師が診察を行うため、本人確認ができ、安心して診察を受けていただくことができます。

便利で安心!お薬の定期配送*

お薬がなくなるたびに、診療を受けたり配送の手続きをしなくても、お薬が毎月自動で決まった日に届きます。安心・便利な定期配送*サービスです。

2回目のお薬は、初回の決済日の18日後に発送され、翌日に届きます。3回目以降のお薬は、前回の28日後に届きます。

クリニックフォアでは、低用量ピルの専用ケースを無料でプレゼントしています。

持ち運ぶのが少し恥ずかしいという方におすすめです!

Q9.オンライン診療での処方の流れは?

STEP1 日時の予約

通常のクリニックへの来院と同様に、15分単位の枠でご予約をしていただきます

STEP2 事前問診の記入(3分で完了)

オンライン上で、お名前・メールアドレス・住所などの基本情報、過去の診療歴や病歴などの健康情報といった診療に必要な項目についてご回答いただきます

STEP3 医師の診察と処方

ビデオチャットや電話で医師が診察を行います。

※順番に診察するため、予約をした15分の枠の中でお待たせする場合がございます

STEP4 決済・院内処方・お薬のお届け

・診察が終わると、決済ページでクレジットカードでの決済をしていただきます。

・院内処方によるお薬をご自宅までお送りします(最短即日発送)

※新型コロナウイルスの影響で、郵便の到着が遅れる場合がございます

患者様の声

更新日:2020年5月5日

監修:クリニックフォアグループ医師